FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

11月« 2020年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … アリエルくん卒業

アリエルくん卒業

こんばんは。
今日、ヨークシャテリアのアリエルくんにご縁が繋がり卒業しました



アリエルくんは先週火曜日にカフェに来た、ちっちゃくて可愛いラブリーボーイです。

なにせとにかく可愛い。
抱っこも大好きで、抱っこするといつの間にかウトウト・・。

弱々しそうに見える外見ではありましたが、実際は意外にも元気。
ワンちゃんとワンプロしたり、テケテケ歩き回ったり、おやつもみんなの中に入ってもらいにいったり・・といっちょ前。

お散歩も時折チラチラとアイコンタクトしながらちゃんと出来ていました。


営業中はお客様のお膝で過ごすしていたアリエル。
名前を呼ぶと、振り向いてくれてカメラ目線もしてくれました。

ご飯もしっかり食べて、うんちもしっかり。
手のかからない優等生です。

でも6歳にしては酷い歯の状態。
沢山の欠歯と歯石歯肉炎重度。
歯を支える骨が融解骨折していてもおかしくはない歯の状態を見て
何を食べればこんな状態になるのかと思います。

口から入るものだけが未来の身体を作ります。
ただ食べればいいという事では無いのにと、いつも切ない気持ちになります。

里親様は土曜日の夕方、カフェに来てくださったご夫婦です。
ご主人のお母様もご一緒に3人でお越しくださいました。
約1年前までヨーキー男子を飼っておられたとのこと。

今回お家の子に迎えたいと、カフェのワンちゃん達に会いにきてくださいました。

候補のワンちゃんが数頭いたため、1頭づつ既往症などご説明をさせていただいていました。
どの子も可愛い・・。
そうおっしゃられて、少し悩んでいらっしゃいました。
前に飼っておられたワンちゃんは男の子だったので、今度は女の子をご希望されていた里親様。
でも、気がつくと奥様のお膝にはアリエルがいて・・・。

そのままずっと抱っこしておられました。
「どうしよう・・」
閉店時間を残す事、あと1時間。
もし契約となると、お時間がありません。

命を急いで選ぶということはお勧めできなかったので、もし明日来ていただけるお時間があるのなら・・・。
今日は一旦お帰りになりご家族でご相談されてはいかがとご提案させていただきました。
そうすると、お2人はご理解くださりご了承くださったのです。
そして・・・。
翌朝いただいたお電話で告げてくださった名前は・・・。
アリエルくんでした。

一度お家が決まったけれど、残念な経緯で戻ってきていたアリエル。
今度は絶対にいいお家を見つける責任が私にはあります。

そして決めていただいたお家は優しい優しいお家。
間違いのないお家です。
今日開店間もなくお越し下さり、ご契約させていただきました。

里親様へ。
この度アリエルくんとの素敵なご縁を繋いでくださいまして、本当にありがとうございました。

ご契約の時に垣間見えたアリエルを愛おしく想ってくださるお気持ちが、しっかり伝わって来てとても嬉しかったです。

きっとお越しくださった昨日、最初から運命は決まっていたのだと思います。
環境が変わったせいで最初は緊張からのスタートになるかもしれませんが、
すぐに馴染んでくれると思いますので、ゆっくり見守っていただければ幸いです。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

帰られてから里親様は早速お写真を送ってくださいました。
最初は少し怖がっていたアリエルくんでしたが・・。

夕方ご飯もしっかり食べて、その後お水もちゃんと飲めたとのご報告。
もう安心です。
一緒に楽しい思い出をたくさん作りたいので、ゆっくり慣れてほしい。
そう最後に書いてくださいましたよ。

アリエルくんへ

たった1.7㎏の小さな身体でずっと頑張って来たんだよね。
ほんとにお疲れさまでした。
これからはお母さんがずっとお家にいてくれるそうだから
いっぱいお世話してくれると思う。
大勢の中の1頭から、かけがえのないたった1頭になって
ちょっと遅ればせながらも素敵な犬生を送って欲しいと心から願っています。
どうか幸せにね。

卒業、ほんとにおめでとう

アリエルくんの新しい名前は・・。
「永愛(トア)くん」
ご夫婦お2人の名前の一字、「と」と「あ」を繋げて、漢字を作ってくださいました。
永遠の愛。
里親様、とても素敵なお名前をありがとうございました。

では。


スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう