FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

11月« 2020年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ホランちゃんの卒業

ホランちゃんの卒業

こんばんは。
一昨日の11月4日、ポメラニアンのホランちゃんが卒業しました



ホランちゃんは10月20日に川西に来たワンちゃんです。

存在感が大きくて、なんだかもっと長くカフェにいたように思えますが、実際は15日間の滞在でした。

ホランちゃんはとってもお転婆さんです。
5歳という若さもあると思いますが、怖いもの知らず。
どんなワンちゃんも遊び相手になります。

カフェの毎朝の恒例、メンマくんとのワンプロ。
放っておくとずっとワンプロしていました。
カフェ同僚のワンちゃんはもちろんのこと、カフェに遊びに来てくれた卒業犬達にも、いの一番にチェックに行き臭いを嗅ぎ、遊びに誘います。

アウェイなワンちゃん達にとっては、最初怖がったり、迷惑そうだったり・・(笑)

でも、ホランはいつでも笑顔を見せてくれました。
屈託のない性格。
天真爛漫。

人が大好き。
名前を呼ばなくても、駆け寄って来てくれました。

おやつ大好きな食いしん坊さん。
ご飯は即完食。
夕方力尽きて電池切れになり、床に足を延ばして眠っている可愛い姿や、

ちょっとアンダー気味のお口もホランちゃんにはチャームポイント。

抱っこすると大人しくなって、そのうちウトウト。

そしてぽっちゃりボディのお尻も可愛くて大好きでした。
とにかく明るくてめげない性格。

ホランちゃんはそんな可愛い可愛いポメ女子でした。

お問合せや面会もたくさんいただきました。
耳が汚れていたり、歯は歯石重度など既往症はありましたが、治療していただければ完治する範囲です。
でも・・・ご契約のための条件が整われなかったり、お留守番が多かったり、ご都合で来れなかったり、体調を崩されてご予約の日にお越しにになれなかったり・・。
色々な理由で里親様とのご縁がまだ繋がっていませんでした。

そんな中、月曜日に来てくださったお2人。
お車で1時間余りの距離からのご来店で、ホランちゃんを見にきてくださったものでした。
その時、一緒に来てくれたのはポメラニアンの女の子、ハッピーちゃん6歳でした。

ハッピーちゃんは今年8月に寺田町店からお迎えしたワンちゃん。
気管虚脱のため少し咳をしていましたが、とっても可愛い女の子でした。

しばらくしてお話をさせていただくと、お家にお迎えしたいというお考えでした。
保護犬にご理解が深いお2人で、更に穏やかでワンちゃんに対しての優しさが伝わる方でした。
案の定、ホランちゃんはハッピーちゃんにグイグイ・・。
最初は戸惑っていたハッピーちゃん。
でもシッポを振っていたのです。

この日はご契約に関する書類が足りなかったため断念。
でも、水曜日の朝お電話をくださって、ぜひにとお伝えくださいました。
お家に帰られてもなお、ホランちゃんをお家に迎えたいと思われたとのこと。
急ぎ書類を整えてくださってお迎えに来てくださいました。


里親様。
この度はホランちゃんを見染めてくださり、ご縁を繋いでくださいましてありがとうございました。

遠いところから何度もお越し下さり、感謝しています。
既往症など、これから治療などご苦労をお掛けすることになりますがどうぞよろしくお願い致します。

またぜひ、様子などお知らせいただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

ホランちゃんへ

明るいその性格とお転婆さんなところは
今までのポメちゃんの中では一番元気やったよ。
でも、すぐにカフェに馴染んでくれて
楽しそうに遊んでくれて
嬉しかったです。
これからはお家の生活が始まるけれど
愛されて可愛がられて
幸せになれる場所だからね。

ホランちゃんの幸せをずっと願っています。
卒業、おめでとう

ホランちゃんの新しい名前は・・・。
「ラッキーちゃん」になりました
明るいホランちゃんのイメージにピッタリ。
里親様、ありがとうございました。

では。
スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう