FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

07月« 2020年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ヨッセくん卒業

ヨッセくん卒業

こんばんは。
昨日お家が決まったトイプードルのヨッセくんですが、今日お迎えに来てもらって無事卒業しました



優しい里親様でした。
お話するトーンやお話してくださる内容もすべて穏やかで温かで・・・。
今まで飼われていたワンちゃん達もご長寿。
16歳、18歳、20歳とそれぞれ長生きしておられたそうです。
健康だったと思います。
ですが、ワンちゃん達の長寿の秘訣はストレスが無いことも大切なこと。
きっと穏やかに過ごせるご環境だったのだと思いました。

里親様が最初カフェに来てくださったのは6月21日のことでした。
もう一度ワンちゃんを飼いたいと思われて、ご夫婦でカフェを訪れてくださったものです。
この時はお話をさせていただいただけでした。
でも、そのお話をさせていただいた雰囲気が忘れられないほど印象深く心に残っていました。

再度ご来店くださったのが一昨日の金曜日。
火曜日にカフェにカフェ来たヨッセくんを見に来てくださったものでした。

ヨッセくんは来月で8歳。
その長い時間を今まで人のためだけに生きて来たワンちゃんでしたが、人が大好きでした。
さらにとても元気。
カフェの男子とはトラブルになるほどです。

だから交代でカフェに出ることになり、時にはフロアのケージに入ってもらう事も多々。
そのケージでもぴょんぴょん飛び跳ねて「出して~」のアピール。

小さい身体でジャンプ力バツグンのやんちゃボーイでした。

さらに、ルックス超ラブリーボーイ。
本当に可愛くて、小さめの2.2㎏。
でも歯は歯石歯肉炎超重度に加えて、お耳にはマラセチア菌。

と・・・大勢の中での暮らしてきたことを連想する過去を纏っていました。


この日、またたくさんのお話をさせていただきました。
やはり柔らかで控えめで・・・。
「可愛い、可愛い」と目を細められてヨッセくんを抱っこしたり眺めたりしてくださいました。
既往症をお伝えしても、ご理解も深くいらっしゃっり治療も快諾くださいました。
奥様お一人で来られていましたので、ご相談くださるためにお帰りになり、翌土曜日に引き取るご意思をお伝えくださったものです。

そして今日の卒業にはご主人も一緒にお迎えに来てくださいました。

ヨッセくんに素敵な素敵なお家が出来ました。

里親様へ。
里親様の温かなお言葉の数々に私自身が魅せられていました。
ヨッセくんに優しいお家が出来たことを本当に嬉しく思います。
ご縁を繋いでくださいましたこと、本当にありがとうございました。

去勢や歯の治療など、これから少しヨッセくんには頑張ってもらう事になりますが、どうぞよろしくお願い致します。
また、ご自慢のお写真などお送りいただけましたら幸いです。
そしてぜひカフェにも遊びにきてくださいね。
楽しみにお待ちしています。

帰られてからいただいたメールには、めちゃくちゃ可愛いヨッセくんが映っていました。

ご飯も完食してくれたようで「賢い子です」と早くもべた褒め・・(笑)
「早く慣れてくれるように頑張ります」
と心強いお言葉を添えていただきました。

ヨッセくんへ。


元気過ぎてカフェではちょっとばかり大変だったけど、
元気なことが一番。
人見知りや場所見知りもないヨッセくんは大丈夫だと思うよ。
そして来月のお誕生日は初めてお家で祝ってもらえるね
これからは優しいお母さん達に愛されて
素敵な犬生を生き直してください。

ヨッセくん、卒業おめでとう

呼びやすい名前で、また今までそう呼ばれていたからとおっしゃられて
ヨッセくんの名前はそのまま・・・。
「ヨッセくん」です

では。

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう