FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

06月« 2020年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ティキちゃん卒業

ティキちゃん卒業

こんばんは。
今日、トイプードルのティキちゃんにご縁が繋がり、卒業しました



ティキちゃんは今週火曜日に川西に来たばかりです。
でも、保護は2019年初め。
記録には1月とあり、それからは千葉県印西店で過ごしていました。
推定2012年生まれで誕生日はわかりません。
保護された時には不安で慣れなくて噛んでしまうこともあったという記事をSNSには書いてありました。
でもその後は慣れて、シッポを振って元気に甘える姿も映っていました。

関西への移動は今年3月20日。
川西店ではポメラニアンのこまじろうくん(2020.4.12卒業)も同じ移動組でした。
鶴橋店でのティキの動画はアグレッシブに動き回る姿がありました。
そしてそれから約1か月が経ち、4月28日に川西にやって来たティキちゃん。
川西では・・・。


静かでほとんど動かない・・。
お散歩も歩けない。
ボランティアさんが映してくれたお散歩動画は、ほとんど静止画像。

ケージの中では鳴くこともありましたが、フロアでは気配すら感じず隅っこのベッドでひたすら寝ていました。


里親様が決まらないので、そのチャンスを求めての移動ではありました。
でも、
慣れると→移動。
何度繰り返してもきっと慣れることがない。
表情がまるで無い顔つきと、眠るその姿に纏っている疲れと切なさ。
私はティキから目が離せなくなりました。


おやつ、ご飯はとても大好き。
寝ていても、おやつ時は別犬です。
食いしん坊さん。
それが嬉しかったです。
たいていのことは、食べれれば大丈夫。
そう思っています。

里親様は昨日お電話をくださっていました。
「面会希望はどなたですか?」
そうお聞きすると、
「ティキちゃんです」
そうお伝えくださいました。
シニア犬を探しているとおしゃられて、それだけで胸がいっぱいになりました。

シニア犬。
誰もが若くて元気な子達だけが好きとは限りません。
私もそうですが、シニア犬の可愛さを十分知っています。
シニア犬が持つ、穏やかさや賢さ。
一緒にいれる時間が短いかもしれないからこそ、大切な時間。
その時間を精一杯に愛することが出来ます。

カフェには今日、ご友人と一緒に訪れてくださいました。
お電話での印象と同じ、優しく穏やかな方でした。

既往症をお伝えし、後はゆっくり触れ合っていただきました。
抱っこするとそのまま何時間でも動かないティキ。
途中おやつを出してくださった時だけ、ハッスルしていたティキ。

「可愛い・・」
何度も何度もそう言ってくださり、引き取ることをお申し出くださった時には、私は胸が詰まってしまいました。
ご契約中も、ベッドにいるティキを気にして何度も名前を呼んでくださっていました。


里親様。
素敵なご縁を繋いでくださり、本当にありがとうございました。

見知らぬ街で出会ったご縁。
ですが、ティキは里親様に出会うために川西に来たのだと思います。
これからはどうぞ、ティキちゃんと素敵な時間を重ねてくださいね。
そしてまた、ぜひ変わって行くティキちゃんの様子を教えていただけると幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

ティキちゃんはお耳が劣悪です。
ずっと治療をしてもらっていたのに、真っ黒で大きな耳垢が溢れてくる耳。
そのことを気にされて、里親様はご自宅に帰られてから、すぐにかかりつけの獣医師さんにティキちゃんを連れて行ってくださり、耳と目のアレルギー用の目薬をもらってくださったそうです。
お家での様子もお写真を添付してくださいました。

早々にありがとうございました。
(やっぱりおネンネですね)


ティキちゃん。

たくさんの移動をしてきたけれど、
もうこれで最後。
これからは愛されるだけの毎日がまってるよ。
大切な時間を、大切な人との暮らしの中で
ゆっくり馴染んでいってください。
今までほんとうにお疲れさまでした。

卒業おめでとう。
ずっと幸せにね・・・

里親様が新しくつけてくださった名前は・・・。
「ピピちゃん」
ご両親がご高齢なので、ティキの響きを残した呼びやすい名前にしてくださいました。
可愛い名前をありがとうございました。

では。

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう