FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

06月« 2020年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … つくしちゃん卒業しました

つくしちゃん卒業しました

こんばんは。
昨日里親様が決まったロングコートチワワのつくしちゃん
今日ご家族全員でお迎えに来てもらって卒業しました




カフェに来て今日で4日目のつくしちゃん。
川西に来たのは保護されて間もなくでした。

その日の夜、新メンバー紹介のために写真を撮るのですが、怖くて震えっぱなし。
慣れたケージの中ではくるくると元気で動いていたのに、フロアでは固まりました。

ご飯やおやつも興味なし。
それはちょっと切ない光景でした。

性格は穏やか。
翌日からは慣れないカフェでも一生懸命過ごしてくれて・・。

雨が上がった木曜日、初お散歩も時間はかかったけど頑張って歩いてくれました。


新しい場所。
新しい臭い。
新しい景色。

チワワちゃんは怖がりさんが多いのですが、珍しくつくしには順応性がありました。
開店前の朝の時間に他のワンちゃん達とも少しづつ遊べるようになっていき、

お客様やボランティアさんのお膝でもじっと過ごせるようになっていきました。

何より可愛い可愛い笑顔。
小さめチワワちゃんでまだ4歳。
身体の状態もそれほど悪くはありませんでした。

ですがお腹には帝王切開の跡があります。
こんなかわいいチワワちゃんが辿ってきた過去。
見た目だけでは計り知れません。

里親様は木曜日にお電話をくださいました。
今まで飼われていたワンちゃんはパピヨン。
でも、SNSでつくしを見た時に何か・・感じられたのだそうです。
とりあえず一度ご来店をお勧めしたところ、
その後間もなくカフェに来てくださいました。

昨年11月に虹の橋を渡ったパピヨンのあびぃちゃんのこと。

3年前に虹の橋を渡ったミルキーちゃんのこと。

保護犬のことや既往症のこと。
たくさんたくさんお話をさせていただきました。
その間、つくしはフロアに座られた里親様のお膝にずっといました。

お膝から降ろしてもしばらくすると里親様のお膝に戻っていくつくし。
この世でたった一つだけ繋がる場所を見つけたように思えました。

この日、ご主人とご連絡がつかず結論が出ないためカフェを後にされた里親様。
ですが、翌日開店12時にカフェに来てくださりご契約となりました。

そして桜満開の今日
里親様は2人のお嬢様とご主人とを伴われて、ご家族全員でつくしを迎えに来てくださいました。

代わる代わるつくしを抱っこしてくださる里親様のご一家。
暖かな日差しが差すカフェで、つくしの周りを春の光が優しく包んでいました。


里親様。
この度は素敵なご縁を繋いでくださいまして本当にありがとうございました。

たくさんお考え下さり、里親様になることをご決断くださり感謝しています。
ご主人様もご契約の夕方、わざわざつくしに会いに来てくださってありがとうございました。
つくしはご飯が定まりません。
何を食べて来たのかもわかりません。
過去が分らないです。
でも・・大切なことは未来になります。
新しいご飯、新しい習慣、新しいこれからのこと。
最初はご苦労をお掛けすると思いますが、ご家族の皆さんで作り上げていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

帰られてから、里親様はつくしちゃんとのお散歩動画を送ってくださいました。
止まったり歩いたりしながら、ゆっくりお散歩を楽しむ姿が映っていました。

里親様、ありがとうございました。

つくしちゃんへ

素敵なご家族が出来て良かったね。
本当に良かった
今はちょっと怖がりさんなつくしだけれど、
きっとすぐに慣れると思います。
どんな風に変わって行くのか、楽しみにしているからね。

卒業、おめでとう

つくしちゃんの新しい名前は・・・。
「こはるちゃん」
になりました

では。

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう