FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

02月« 2020年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … アランくん卒業しました

アランくん卒業しました

こんばんは。
今日、ミニチュアピンシャーのアランくんに里親様が決まり、卒業しました



アランがカフェに来たのは昨年の暮れ、12月30日の事でした。
体重たった3.6㎏。
その身体はあばら骨が浮き出ていて、フケだらけでした。

削痩。
そう書かれていた診察メモ。
アランはとてもとても痩せていました。

体重は徐々に増やそう・・。
獣医師さんと相談し食事量の調節を開始。
でもアランの食欲は底なしでした。
ご飯はたった数十秒で完食。
食べたくて欲しがるので、ついつい少し多めに盛り付けてしまう私。
結果、お腹がゆるくなってしまい、何度も検便を持って病院に走りました。

2月初旬、またもや獣医師さんと相談。
量を調節しながら様子を見ましたが依然ゆるい便が続き・・。
もしかしたらアレルギーの可能性もあるのでフードをを変更。
色々試した結果、徐々に正常に変わっていきました。

そして・・・。
体重は着実に増加していきました。
2月29日の計測で体重4.7㎏。

食事を食べたくなくて痩せていたのでは無くて、
食べても痩せる体質では無くて、
食べていなくて痩せていたということ。
それは、何とも形容しがたい切なさでした。

栄養が耳まで回らず壊死していて、両耳の端は大きく欠損。

顔にもところどころ脱毛がありました。

ただ、血液検査の結果はそう悪くは無く安堵。
とりあえず、適正な食事量を心掛けながらの毎日でしたが
おやつの時間は長い首を生かして、お隣のワンちゃんのおやつを横取りしたりして

きっと、他のワンちゃんより多くゲットしていたと思います(笑)

里親様は昨日カフェにお電話をくださいました。
その里親様のお家には、昨年6月に天神橋店から引き取られたミニチュアピンシャーの女の子、つくねちゃんがいらっしゃいました。
つくねちゃんがお家に慣れてきたので、もう一頭をお考えになられていて、SNSでアランを見つけてくださり体調などのお問合せをくださったものです。
お聞きすると、お家はカフェからお車で2時間くらいの場所でした。

そして今日ご家族3人とつくねちゃんで来てくださった里親様ご一家。

長い時間をカフェで過ごしてくださいました。
また、お話もゆっくりさせていただきました。
そしてつくねちゃんとの相性も見させていただきました。

アランは賑やかですが、性格は穏やかな方です。

アランから攻撃をすることはほとんどありません。
ワンちゃんとはワンプロで楽しく遊べました。
なので、予想通りつくねちゃんとのバックヤードでのマッチングは特に問題ありませんでした。


そして、なんと・・。
初対面の方の抱っこは手足をバタつかせてしまい、大の苦手なはずのアランが・・。
気がつけば、奥様やご主人、お嬢様と、順番に大人しく抱っこされていました。

その様子を見守っていた私は・・。
「やっとアランは出会ってもらったんだね」
そう思いました。
そして、この運命の出会いに胸がいっぱいになっていました。

里親様。
遠い道のりを、ご家族皆さんとカフェに来てくださいましてありがとうございました。

たくさんお話させていただき、ご理解いただけたこと。
ゆっくり過ごしてくださって決めてくださったことを心から感謝しています。
これからはつくねちゃんと一緒に楽しい時間を重ねて行っていただければと思います。
また時折お写真など送っていただければ幸いです。
どうぞうよろしくお願い致します。

帰られてから奥様にいただいたメールには、帰りの車の中でお嬢さんのお膝で眠るアランの姿がありました。

きっととても落ち着くお膝だったのでしょうね。

アーくんへ。
フロアのベッドでは小さく身体を折り畳んで寝ていたね。

お尻をコショコショ撫でると、謎のダンスをしていたし、
「アラン、ハイタッチ!」と言えば、手をあげてハイタッチしてくれた。
最初は全く鳴かなかったけれど
いつの間にか玄関で外を見ながら、ワンワンと賑やかに鳴くようになって、

それはきっと守備範囲が広すぎるために、道路を歩く人にまで向かって鳴いていて、
だから「ガセ率90%」と呼ばれていたし・・(笑)。

だけど・・。
元気で賑やかだったけど、抱っこすると顔を埋めて寝てくれて、

名前を呼ぶと、側に来てくれたアーくん。

全てが可愛くて愛おしくて・・・。
大好きだったよ。

これからは食べ過ぎには気を付けて
つくねちゃんと一緒にどうか幸せに・・・。
アーくん、ありがとう。

そしておめでとう

里親様が付けてくださった新しい名前は・・。
「がんもくん」

とっても可愛い名前をありがとうございました。


では。


スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう