FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

09月« 2019年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … アイちゃん卒業です

アイちゃん卒業です

こんばんは。
今日、ロングコートチワワのアイちゃんが卒業しました



アイちゃんがカフェに来たのは9月10日です。
愛くるしい顔にころんとしたフォルム。

お膝好きで、お膝を見つけると駆け寄ってちょこん。
人懐こくて、甘えたさん。

カメラを向けると満面の笑みでポーズまでとってくれました。
その上、食いしん坊。
全てが誉め言葉になるような可愛い可愛いアイちゃんでした。

でもカフェ初日・・・。
お客様が来られるとワンワン、ワンワンと吠えました。
抱っこも飛び降りてしまい危なっかしい状態。
初めての環境は、アイちゃんにとってやはりストレスでした。
だけど、人気!

お問合わせも多く、会いに来てくださる方もたくさんいました。

里親様は最初にカフェにお見えになったのは8月24日。
ご夫婦でお越しくださっていました。
2年前にチワワちゃんを亡くされたとお話しくださっていて、
ご夫婦にはそのチワワちゃんと兄弟のように育った息子さんがいらっしゃいました。
この時カフェにいたのはシーズーのコーンちゃん。

可愛くておとなしいコーンちゃんを、里親様はとても気に入ってくださっていて
お家にお迎えするかをお考えくださっていました。
ただ、息子さんのお気持ちもありましたので、この日はカフェを後にされていました。
2日後コーンちゃんのお家が決まったことをSNSでお知りになって、とても残念に思われていたそうです。

「一期一会」。
もちろん衝動でワンちゃんを飼うことはお勧めできませんが、その日手放したご縁は後日繋がらないことも多々あります。
だからきっと残念に思われたとは思います。
でも・・この時繋がらなかったということは、このご縁では無かった。
違うご縁があったということなのだと私は思います。
実際里親様が今回出会ったご縁は・・アイちゃん。
亡くなったワンちゃんにそっくりでした。
「見れば見るほど似ています」
昨日初めてアイちゃんと会われて、なかなかカフェから帰れずにいらっしゃった里親様。

アイちゃんも奥様とご主人のお膝でまったりゆったり。
ご機嫌で過ごしていました。

そこだけ温かでゆっくりとした幸せいっぱいの空気が流れていました。
里親様も、長く過ごしてもなお、お気持ちはアイちゃんから離れることができないご様子に思えました。
まるで宝物を抱っこするように、ご夫婦で代わる代わる抱っこされていて、
私自身もその後様子を側で拝見していて、心が温かくなりました。


やはり前回のことはアイちゃんに出会うための序章に過ぎず、
本当のご縁はここにありました。

夕刻引き取ることを決められ、今朝開店一番のご契約と卒業になりました。

里親様。
このご縁を繋いでくださいましてありがとうございました。
アイちゃんを見つめてくださるご夫婦の温かな雰囲気と温かなお気持ちがとてもとても嬉しくて・・。
引き取ることを決めてくださって、本当に感謝しています。

アイちゃんの過去は分かりませんが、頑張ってきたことだけは確かです。
どうぞこれからの未来をよろしくお願い致します。
そしてまた、ぜひ遊びに来ていただければ幸いです。

新しくつけてくださった名前は・・。
「ララちゃん」

もう昨日には決めてくださっていました

ララちゃん。
短い間だったけれど、たくさんの癒しと最高の笑顔をありがとう。

カフェの皆んな、ララちゃんにメロメロだったよ。
これからはご家族と一緒に幸せになってくださいね。
心を込めて・・・。
卒業おめでとう

では。

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう