FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

08月« 2019年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … シェイクくん卒業しました

シェイクくん卒業しました

おはようございます。。
昨日、猫メインクーンのシェイクくんの里親様が決まり、卒業しました



シェイクくんは先週火曜日夜にカフェに来たばかりです。
毛並み最高。
イケメンなマスク。

猫はあまり人にはなつかず1頭で行動することが多いイメージがあるかもしれませんが、シェイクはメインクーンの性格そのもの。
温厚で人懐っ子過ぎるくらいの性格。

初対面でも喉をゴロゴロ鳴らしてくれました。
そして抱っこ好き。
ネコちゃんは抱っこが嫌いなはずですが、シェイクは降ろそうとしても自ら膝から降りようとしませんでした。
まるでワンちゃんのようでした。

そして同室のヘチャコちゃんともとっても仲良し。
初日から打ち解けた様子。

ビビリンチョのヘチャコまで懐いていました。

里親様は土曜日に初めてカフェに来てくださいました。
最初はシールちゃんがお膝でずっと寛いでいましたので、お席にお伺いしてお話をさせていただいていました。
ワンちゃん(フレブル)を飼っておられて、4月に亡くされていた里親様。
もう動物を飼うことを躊躇われていたけれど、お嬢様に進められて訪れてくださったものでした。
ネコちゃんもワンちゃんも大好きで、どちらも飼育経験がおありでした。
フロアで長く過ごしてくださった後、今度はネコちゃん部屋に入られてさらに長い時間過ごしてくださいました。

その時にはもう、シェイクを飼うことを決められたようでした。

「抱っこ出来るなんて・・・」
人懐こいシェイクに驚きを隠せない里親様。
もともとワンちゃんもネコちゃんも大好き。
そしてどちらかというと、今回はネコちゃんを飼いたいと思って来てくださったとのことでした。
そして、カフェで出会ったシェイク。
ご契約時にシェイクを選ばれた理由をお聞きすると、
里親様はそんなシェイクに「一目惚れ」と明かしてくださいました。

土曜日はもう閉店間際になっていましたので、
日曜日の昨日、開店と同時にカフェに来てくださりご契約、卒業となりました。


繁殖不向きなため3歳で保護。
だけどそれはシェイクにとってはまぎれもなく幸運なこと。

たった4日でお家が決まったシェイクくんは、素敵なお家の飼い猫になりました。

里親様。
この度は素敵なご縁を繋いでくださいまして、本当にありがとうございました。

カフェに来られたタイミングでたまたまカフェにいたシェイクに出会われたこと。
ご縁とはこういうことなのかと思います。
これからの長い時間を、シェイクと楽しく暮らしていただければ幸いです。
また楽しいお写真をぜひお待ちしています。

里親様が新しくつけてくださった名前は「バディ」。
相棒。
また別の意味ではマブダチです。
里親様の良き相棒として、楽しくご機嫌で過ごしてもらえるにふさわしい、
呼びやすくてカッコイイ名前をつけてもらいました。

また帰られてから里親様からメールをいただきました。
お家に着かれて、下の階も上もきっちり納得のいくまでチェックしてもらい、
夜にはすっかり寛ぐ様子。

そして今朝もお写真が届きました。
お腹を上にして警戒モードゼロ。
流石のバディくん。

すっかり相棒でした。

バディくんへ
短い間だったけれど、ほんとに楽しかったよ。

怖がらず怯えず、フレンドリーで天真爛漫。
そんな性格に私もとっても癒してもらいました。
これからは里親様と一緒に幸せに暮らしてくださいね。

卒業、おめでとう

では。

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう