FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

03月« 2019年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ディオくん卒業、コムちゃんの里親様決定

ディオくん卒業、コムちゃんの里親様決定

こんばんは。
今日は猫のアメリカンショートヘアのディオくんの里親様が決まり、卒業しました
そして、ロングコートチワワのコムちゃんの里親様が決まりました
コムちゃんは卒業時に詳しくご報告させていただきますね。

ディオくん


3月21日に川西にやって来たディオくん。
ネコ部屋先輩のゴットンくんと同じアメショー男子でした。

性格温厚。
人が大好き。

抱っこも出来ました。
閉鎖的な場所にずっといたと思われたディオは、日に日に活発になっていきました。

猫じゃらし大好き。
朝と夜には開放になったフロアを縦横無尽に走り回り、高いところに飛び乗ったり隠れたりと夜中大忙し。

ご飯もおやつも大好きで食欲旺盛。
本当に楽しそうでした。

時折ゴットンくんと張り合っていましたが、ほとんどは揉め事も無し。

おやつの棚に2頭で潜りこんで、悪さも一緒に楽しんでいました。


強面のゴットンくんと比べて、童顔のディオくん。
人気急上昇でした。

保護は昨年の11月下旬。
それまでは他店にいました。
コクシジウムの治療をしていたと書かれていた診察メモ。。
その後も下痢、軟便を繰り返していたようでした。
川西に来たときも軟便。
また、ネコ砂のトイレでおしっこはしても、便はペットシーツの上でした。
一日に何度も繰り返す便。
10回を軽く超えていました。
鳴きながら苦しそうに絞り出す便には鮮血も混じっていました。

検便を何度しても、コクシジウムはおろか悪い虫や悪玉菌もいませんでした。
治してあげたい。何としても・・。
そう思い、獣医師さんと相談。

最初、耳の中が腫れて耳道肥厚のため、抗生剤を飲んでいましたが腫れが引いたので一旦中止。
アレルギー対応食に変更。
しかし、良くならず中止。
エコーで見てもリンパ腫等は発見されなかったため、次に抗生剤と大腸の薬の投薬。
でもこれがとても大変でした。
ウエットフードに隠した薬を見事に見つけて、それだけを残しました。

直接口にいれても吐き出す。
粉にしてもらって混ぜても全く食べない。
シロップに溶かして口に入れると、泡と一緒に口から出す。
カプセルに入れても、カプセルだけ残存。
最後は荒く砕いて、ウエットフードに混ぜていましたが、多少は口に入っても残っていました。
まさにお手上げ。
この三週間は薬との戦いでした。
最後は注射。
ステロイドと抗生剤を注射してもらい、その後ステロイド剤に変えて様子を見ることにしたのです。
ステロイド剤は、口に入れるとなんとか飲み込んでくれました。

最初、里親様のお嬢様ご夫婦がディオを見つけてくださって会いに来てくださっていました。
3月下旬のことでした。

可愛くて穏やかなディオをご夫婦はとても気に入ってくださって、翌週お嬢様はお母さまを伴って再度ご来店。
その週末、再びご夫婦でご来店くださいました。

更に昨日お嬢様とお母様とでお見えになり、お嬢様のお家では事情で飼えないためお母様のお家で飼うことを考えてみたいとのことでした。
早速ご主人にお話くださった里親様。

今日、ご主人と共にカフェに来てくださり引き取ることを告げてくださいました。

ただ先述のとおり、ディオのお腹の調子はまだ良くはありません。
ステロイドの効き目は少し出てはいるものの、治療途中。
ネコ砂でウンチをあまりしないこと。
下痢のような軟便を繰り返していること。
投薬も簡単では無いこと。
何度もお伝えしたのですが・・。
何度も大丈夫です、と言ってくださったのです。
今まで過ごした環境を思いやってくださった里親様。
一日でも早くお家の生活を、と、今日連れて帰ることを言ってくださったのです。

そして、今治療をしてもらってる病院にこれからも通ってくださるとのこと。
それは、里親様の優しさでした。

お家には先住猫が2頭いるそうです。
2頭とも保護された猫。
猫を飼われているご経験もおありでした。
また、ご夫婦とも本当に穏やかで優しいオーラをお持ちでした。
このお家なら、大丈夫。
そう感じさせていただくことが出来ました。

里親様。
この度ディオくんとのご縁を繋いでくださいましてありがとうございました。

体調万全ではないことをご承知くださったこと、本当に感謝しています。
ご苦労をお掛けすると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
また時折様子をお聞かせいただければ幸いです。

ディオくん。

素敵なお家が見つかって良かったね。
これからは一軒家お家でのんびりと過ごして、お腹の調子が良くなりますように・・。
卒業、おめでとう

ディオくんの名前は、そのまま・・。
「ディオくん」です



またまた見送ることになったゴットンくん。
私には少し拗ねているように見えたのですが・・(笑)


では。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう