FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

02月« 2019年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … チャチャコちゃん卒業、ニコルちゃんの里親様決定

チャチャコちゃん卒業、ニコルちゃんの里親様決定

こんばんは。
今日、ロングコートチワワのチャチャコちゃんの里親様が決まり、卒業しました
そして猫メインクーンのニコルちゃんの里親様が決まりました


ニコルちゃんの卒業は来週の日曜日になりますので、その時に詳しくご報告させていただきますね。
今日はチャチャコちゃんについてお伝えさせていただきます。

チャチャコちゃん


チャチャコは昨日卒業したチーズちゃん(現:つくしちゃん)と同期で、2月14日のバレンタインデーの日に川西にやって来ました。
その時に感じた印象は・・・。

まず、怖がりさんでした。
積極的なチーズちゃん、更に同期のマルチーズのエフ(現:ゆずくん)に比べて、最初すぐには溶け込めずにじっとしていたように思います。
その後お膝カリカリして、お膝によじ登ってきてくれたチャチャコさん。

甘えたさんでもありました。

翌日、お散歩デビュー。
この日も翌日も震えて歩けず・・・。
そうボランティアさん達が書いてくれた情報ノートに記されていました。
でも、その2日後からは市役所広場をシッポを振って歩けたチャチャコ。
2/24は飛び跳ねながら散歩。
3/3は市役所広場を全力でダッシュ。疾走していました(笑)

本当は活発なチワワ女子だったのです。
その頃から、カフェでは男性に向かって吠え始めました。

土日の来店客が多い時には、ほぼ1日中鳴き続けました。
「男の人がいるお家だと、最初は大変かも・・」
私もボランティアさん達もそう思い始めていました。
ただ、抱っこが出来て小さくて、可愛いチャチャコ。
たくさんの方が会いにきてくださっていました。

でも、不思議と決まりませんでした。

里親様は2016年7月に、カフェからりこちゃん(ロングコートチワワ)を引き取ってくださったご家族です。

でも・・本当に残念でしたが、昨年12月、りこちゃんは虹の橋を渡っていってしまいました。
2年半をお家で過ごせたりこちゃん。
だけど、少し短すぎました。
その後、里親様のお家はりこちゃん写真館。
壁一面にりこちゃんの笑った写真がいっぱいでした。

本当に愛されていたこと・・。
その写真を拝見して、私は胸がいっぱいになりました。

その後年が明け、里親様のお母様は時折カフェに来てくださるようになりました。
チワワがお好きで、カフェにチワワがくると、りこちゃんがいた時も良く会いにきてくださっていました。
そして、今回チャチャコと出会ってくださいました。
お膝大好きチャチャコ。
何度か会いに来てくださるうちに、運命を感じられていたように思います。
男の人が苦手だから、男性のいないお家がいいかも・・。
そう思っていた私は、このご家族にチャチャコのご縁が繋がればいいな、と思い始めていました。
ただ昨年りこちゃんを亡くされていたので、お気持ちが整っておられないうちは難しいとも思っていました。

ですが、カフェから帰られてお嬢様にチャチャコの事をお話された里親様。
土曜日にお2人揃って会いに来てくださる予定でした。
ですが残念ながら、来られたのはお母さまだけ。
カフェに行くと、卒業写真も貼っているのできっと泣いてしまう・・。
そう言って、お嬢様は来られませんでした。
でも・・・。
1~2時間経ったころ、カフェの入り口が開き、お嬢様の姿がそこにありました。

私は、黙って見守らせていただこうと決めました。
お2人にしかわからないことがたくさんあると思いました。
そして小一時間ほど過ぎた頃、お席にお伺いしました。

お嬢様はチャチャコをずっと抱きしめていました。

チャチャコのお耳は左側が垂れています。

川西に来た日、病院で見たチャチャコの左耳は真っ黒でした。

耳血腫の跡でした。
抱っこしたときに後ろから見えるチャチャコの頭が、亡くなったりこちゃんの頭と重なって見えたお嬢様。
リコちゃんも左耳だけが垂れていました。

そして足の形もそっくりでした。
些細な偶然。
だけど、お嬢様の心が動くには十分でした。

亡くなったりこちゃんにしてあげれなかったことをしてあげてください。
そうお伝えしました。
その日はそのままお帰りになった里親様。
ですが、翌朝メールをいただき、
「娘とチャチャコちゃんを迎えに行きます」
と言ってくださいました。

里親様の深い優しさや愛情は十分存じていました。
保護犬のことももちろんご理解いただいていました。
りこちゃんの悲しみを乗り越えてくださった里親様。

そこはチャチャコに一番合った場所。
チャチャコが幸せになれる場所でした。

里親様。
この度はチャチャコとのご縁を繋いでくださいまして、本当にありがとうございました。
先住犬のぷあちゃんにも元気が戻ってきてくれるといいですね。
ご家族皆さんが幸せでありますように・・・。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

そして帰られてからメールをいただきました。
早速ウンチをした後、部屋中を散策。

最後はお嬢様のお膝に、ちゃっかり落ち着いたようです。


新しくつけてくださった名前は・・・。
「まひなちゃん」
ハワイ語で「月」という意味だそうです。

まひちゃん。

これからは落ち着いてゆっくり暮らしてね。
卒業おめでとう

では。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう