FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

09月« 2018年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ラーラーちゃん、卒業しました。

ラーラーちゃん、卒業しました。

こんばんは。
お迎え待ちだったポメラニアンのラーラーちゃんは今日、沢山のお客様とスタッフに見送られて、無事卒業しました



お迎えに来てくださったのは、里親様とお嬢様と、里親様の妹様のご夫婦4人で来てくださいました。
その時のラーラーは・・・。
満席のお客様の中にもかかわらず、迷わず真直ぐに里親様のお嬢様の足元へ。
そして自ら近寄り、お嬢様をペロペロ。


それから抱っこしてもらって、満足気な甘えたような表情でした。


その直前までは、いつも逃げ込む入口の横。

淋しそうな、つまらなさそうな表情でいたのに・・です。

ラーラーはやっぱり覚えていました
1週間離れていても、ラーラーは待ち続けていたのです。
あのご契約の日に、何度も何度も足元に様子を見に来ていたラーラー。
いつもはめったに自分を主張をされないお嬢様が、お母様にラーラーに会って欲しいと申し出てくださったその事実を
まるで知っていたかのように・・・。
全て理解していました。


そんなラーラーの姿を見ていると、心が温かくなりました。
自然と涙がこぼれました。

一度捨てられた経験を持つラーラー。
でも・・・。
辛い過去であったとしても、もうそれは過去なのです。
だからきっと、新しい記憶が過去を消し去ってくれるに違いありません。
お家では里親様のご両親も楽しみにしてくださっているとのこと。
素敵なファミリーの一員になれるラーラーは、間違いなく強運の持ち主だと思います。


里親様。
明石市から川西までラーラーに会いに来てくださってありがとうございました。
ラーラーのすべてをご理解くださり、お家に迎えてくださいましてありがとうございました。

ラーラーの未来をお引き受けくださったことを、心から感謝しています。
これからもまた、機会があればカフェに遊びに来ていただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

そして里親様は帰られてから、たくさんのお写真と動画を送ってくださいました。
その中のラーラーはご機嫌でした。
お家を探索し歩き回ってはしゃぎ、息子さんとおもちゃで遊び、お散歩に行ってルンルンの姿。

安心したように過ごす姿。


そして満面の笑顔。

どれも嬉しいものでした。
「ラーラーちゃんの心の傷が癒えるよう、愛情を持って育てていきたいと思います」
そう書き添えてくださっていました。
(動画を貼り付けられなくて残念です)

ラーラーへ。
良かったね。

カフェに来た時、ガルガルを繰り返す姿を見て
過去になにがあったんだろうか・・・と思ったけれど、分からなかった。
でもそれはラーラーだけが分かる淋しさや辛さだったんだと思う。
ラーラーに出来る、唯一の抵抗だったのだと思う。
人間だって裏切られれば傷つくし、悲しい。
ワンちゃんだって同じだよね。
でも、今日からは違うから。
新しい家族ができて、新しい人生の始まりだからね。
そしてラーラーの手を絶対に離すことがないお家だから。
あ、でもきっとラーラーには分かってるんだよね。
だから、思い切り甘えて可愛がってもらって・・・。
幸せにね。

本当に本当に、本当におめでとう

ラーラーの名前は、皆さんで呼び慣れ親しんでもらった名前なのでと、
そのまま・・・。
「ラーラーちゃん」です

では。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

沢山の感謝をお伝えしたくて

昨日は、温かいお見送りとステキなブログをありがとうございます😊

帰宅して、キャリーバッグから出たラーラーちゃんは、笑顔で探索❣️
真新しいおもちゃで遊んでいました。
そんな姿が可愛くて、なかなか帰れずにしばらく見ていました。
私達夫婦が帰る時には、お散歩をおねだりして、早速新しいハーネスでお散歩❣️
嬉しそうなラーラーちゃんですが、それよりハーネスを持ってお散歩している姉がとっても幸せそうな笑顔で…
その傍にもっと笑顔の姪っ子…
何だか、ホッとしました。
涙の日々がラーラーちゃんが家族になってくれたおかげで、笑顔になれて本当に良かったです😊
お散歩している3人は、私から見てキラキラ光って見えました。
ラーラーちゃん、姉の家族になってくれてありがとう。
みんなでいっぱい幸せになろうね😊
改めて、そう思いました。

カフェの皆様、ラーラーちゃんに優しくして下さった皆様、本当にありがとうございました。何も御礼が出来ませんが、また姉達とラーラーちゃんの運転手でカフェに行かせて頂きたいと思っています。
その時は、また宜しくお願い致します。
本当にありがとうございました😊

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう