FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

11月« 2018年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ミッキーくんのご冥福をお祈りします

ミッキーくんのご冥福をお祈りします

こんばんは。
悲しいお知らせをさせていただきます。

一昨年7月9日にカフェから卒業した、トイプードルのミッキーくん。
ご存知の方も多いと思います。


今日里親様から、午前11時過ぎにお空に旅立ったことをご連絡をいただきました。

病名「扁平上皮癌」。
皮膚に発生する癌です。
そのことを6月末、カフェに来られて私に告げられた里親様。
目にいっぱい涙を溜めておられました。

なんでミッキーが・・・。
言葉にできず、ただただ立ち尽くしていた私。
繁忙日で、里親様が決まっていてご契約をさせていただいていたため、十分にお話出来ぬままカフェを後にされました。
「また最後に連れて来ます」
そうお言葉を残されて・・。

でももう一度ミッキーに会うことは叶いませんでした。
無理もないと思います。
もう、その時は病状も進んでいたのです。
今日メールをくださった時に、慌ててお空を見上げました。
「ミッキー、お疲れさん。頑張ったね」
そう言葉をかけるだけで精一杯でした。

ミッキーがカフェに来たのは2016年4月22日。
9歳でした。

鼻先欠損。
原因不明でした。
9年もの長い間、繁殖犬として頑張った身体にはたくさんの苦労を纏っていました。

ほとんどをフロアのベッドで過ごし、動くことはほとんどありませんでした。
だからその時ついた愛称は「置物」。
ミッキーが動けば・・「ミッキーが動いてる!」
と言われるくらい、じっとベッドで座っていたのです。

嬉しいことや楽しいことなど何もないようなその姿。
でも、お利口でとっても可愛い顔をしていました。

里親様は高槻市からミッキーを訪ねてきてくださったのは、その年の7月初め。
先住犬のコウメちゃんが12歳で大人しいワンちゃんだったため、ミッキーは相棒としてはピッタリでした。
でも、とりあえずは相性を見られた方がいい、との私の提案に・・・。
その日帰られたけれど、再度もう一度コウメちゃんを連れて来てくださったのです。

その時とても嬉しかったことを、2年たった今も鮮やかに記憶しています。

そして後日ご契約となり、里親様の誕生日と同じ日の7月9日。
ミッキーはお家の子になりました。


お家に行ってからのミッキーは、「置物」の愛称を返上。
元気で走り回って、本当に楽しくご機嫌で過ごしていました。
本当にお家の生活は楽しかったのだと思います。
毛もソフトモヒカンカットにしてもらい、
8月にカフェに里帰りしたときは、見違えるように・・・。
本当に見違えるような可愛い可愛いミッキーに変身していました。


でも、その幸せは長く続かなかった・・・。
寿命は神様が決めるものです。
ですが神様を恨んでしまいたくなります。
だけど、短くてもその2年間幸せだった。
そのことは紛れもない事実なのです。
お家の子として生きた2年間はきっと、ミッキーが生きてきた中で最高に輝いていたと思います。

里親様。
本当に本当にありがとうございました。
ミッキーを引き取ってくださり、幸せにしてくださって、本当に本当に感謝しています。

今日いただいたメールを一部ご紹介させていただきます。

「余命4ヵ月と言われていましたが、5か月側にいてくれました。
昨夜容体が急変し、そのまま眠るように・・・。
保護犬カフェで出会い、私の誕生日に連れて帰って2年と少しでしたが
楽しい日々を過ごさせてくれました。
ミッキーに出会わせてくれてありがとうございました」

(↑最後にいただいたミッキーのお写真です)

シニア犬であるにもかかわらず、ミッキーを選んでくださったこと。
そして愛情をいっぱい注いでくださったこと。
この言葉に、里親様の深い想いが詰まっていました。

今日このことを、川西のボランティアさん達のグループラインでお伝えしたのですが、

「清々しいほどの青空・・・。
お家のワンちゃんとして、胸張って虹の橋を渡っていますね」

そう一人のボランティアさんが書き込んでくれました。
その言葉で、大泣きしてしまった私。
そうです。
ミッキーはきっと胸張って虹の橋を渡ったのだと思います。


ミッキー。
苦しい病気と最後まで戦って偉かったね。
頑張ったね。
本当にお疲れさま。
しばらくはお空からお母さんたちを見守っていてね。
じゃあね。
またね。
そして、ありがとう。

ミッキーくんのご冥福を心からお祈り致します

では。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

ミッキーくんお疲れ様

ミッキーくん心からご冥福をお祈りいたします。虹の橋の光る国には苦労も痛みもなく
楽しいことがあります。ゆっくり寝てね残念ですよ
幸せになれるだつたね。悲しすぎですよ。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう