FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

05月« 2021年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … 3周年

3周年

おはようございます。
一昨日の7月23日、カフェは無事3周年を迎えることが出来ました。
3年前、決意と覚悟を決めて始めたあの暑い日のことがまだつい先日のように思います。

ワンちゃんネコちゃんを飼うときに保護犬、保護猫を選ぶということ。
それはペットショップがある日本では、10年ほど前まではあまり無かったことでした。
いえ、カフェを始めた3年前もまだまだ知られていませんでした。
欧米のように、ペットを飼うならブリーダーで予約をして待つか、保護犬か。
それしか選択肢が無い国では無いためだと思います。
ですが、カフェにお越しになるお客様でも、飼うなら保護犬、猫・・・。
この3年の間、徐々にそうおっしゃる方が多く来てくださるようになりました。

保護犬・猫を引き取ること。
多くは繁殖引退、飼育放棄、保健所、疾患があって売れない子達です。
それは一見難しいことのように思います。
でも決してそうではありません。
成犬、成猫のため性格が確定しているので、
カフェで過ごしてくださることでわかることもたくさんあります。
確かに過酷な状況の中、生きてきたワンちゃんネコちゃんは
メンタルや身体に多くの苦労を纏っていることも多いです。
それでもその子達が治療や愛情で元気を取り戻し、人に懐いていく姿はとても愛おしいです。

カフェから巣立ったワンちゃんネコちゃんは316頭。
本当の意味で生きれる場所へ。
再び輝く場所へ。
ただ運命を決められてそう生きるしかなかった子達が
愛され、可愛がられ、最後まで寄り添ってもらう場所へ。

3年前も今も、悪戦苦闘の毎日です。
日々思い悩み、考え、また前を向く。
その繰り返しの中で、私自身覚え、学習し・・・。
きっとこれからも続いていくと思います。
ラブファイブさんからお預かりした命たちを、絶対に幸せにする。
ただ生きているのではなく。生きれる場所へ。
明日は必ずいい日になるはずだから。
そう信じて・・・。
ゴロー
またこれからも頑張っていきたいと思います。



3周年に、たくさんの皆さんにお祝いメッセージや、お花などたくさんのお祝いをいただきました。

そして、お忙しいなかたくさんの支援物資とお祝いをもって天神橋店のオーナー様(私の心の師匠です)が駆けつけてくださいました。

言葉にできないくらい、感謝しています。
本当にありがとうございました。

またカフェを支えてくださるお客様、里親様。
ボランティアスタッフの皆さん。
ミネルバ動物病院の皆さん。
ラブファイブの皆さん。
たくさんの皆さんに助けていただいています。
本当にありがとうございます。


これからも初心を忘れずに精進してまいりますので、
4年目のカフェをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

では。

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう