保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

06月« 2018年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ぴょん吉くんの里親様が決まりました

ぴょん吉くんの里親様が決まりました

こんばんは。
今日、マルチーズのぴょん吉くんにご縁があり、里親様が決まりました

里親様は神戸市北区から、火曜日にぴょん吉に会いに来てくださったご家族です。

お母様とお嬢様。
お嬢様とは、去年10月に卒業した飼育放棄のシュナウザーmixジュニアくんに会いに来てくださったのが始まりでした。
それ以来、カフェに通ってくださいました。
そして、間もなくボランティアとしてカフェに通ってくださるようになりました。
川西市におばあちゃんのお家があるとはいえ、近くない距離。
それでも、ワンちゃん達の為に一生懸命お世話をしてくださいました。
4月から社会人になっても、新しいワンちゃんをお迎えした日は
シャンプーをしてくれたりして、夜遅くまで手伝ってくれたりしていました。



本当にワンちゃんが好き。
いえ、大好きだから飼いたい・・・に繋がっていったと思います。
以前ワンちゃんを飼われていたそうです。
でもご家族からなかなかOKが出ない。
いつもワンちゃん達と触れ合いながらそう言われていました。

でもそれから何か月も過ぎた先週。
出会った運命の子。
初めてお母様を伴われてカフェに来てくださったのが火曜日。
その日は私は不在でした。
ですが、後ほどそのことをボランティアスタッフさんに聞いた時、
もしかしてぴょん吉を見に来てくれたのでは・・・。
と頭をよぎりました。
何故なら、お嬢様はやんちゃな男の子のワンちゃんが好きだということを知っていたからです

ですので、今日お母様を伴われて開店と同時にお見えになった時、
それが確信に変わりました。

お母様とお話をさせていただいて間もなく、お家に迎えたいとお申し出くださいました。

火曜日にぴょん吉くんに出会って、可愛くて可愛くて・・・。
そう言ってくださったのです。

ぴょん吉くんは先週川西にやって来たマルチーズ男子。

1歳でブリーダーから保護されたぴょん吉は、とにかく元気印でやんちゃさん。
一日中、ほとんどを走り回って過ごしています。
あどけない顔としぐさ。

ただ楽しくてワンちゃんを追いかけて過ごす姿。
それは・・・。
心に傷を負ったり、身体がたくさん傷ついていたり。
重い病気を患っていたり。
そんなワンちゃん達を見てきた私にとって、
和ませてくれることも多々ありました。

せわしなくったって、ガサガサくんだって構わない・・・。
たった1歳で保護された理由は分からないけれど、


ぴょん吉が生まれてきた理由は・・・。
このお家に見つけてもらって、可愛いと言ってもらって
幸せになることだったのだと思います。


里親様は既に新しい名前を決めてくださっていました。
それは・・・「るい」くん。
早くもカッコイイ名前をもらいましたヨ

るいくん。
本当におめでとう

るいくんの卒業は週末の予定です。
では。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう