保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

06月« 2018年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ふーちゃんが卒業しました

ふーちゃんが卒業しました

こんばんは。
今日、ミニチュアピンシャーのふーちゃんの里親様が決まり、卒業しました。


里親様は和歌山市から来てくださったご家族です。
今週月曜日にお電話をくださっていました。
お家にはミニチュアピンシャーが3頭いて、9歳の凛ちゃん以外は10歳以上の高齢犬。
凛ちゃんはまだまだ遊びたい元気印。
なので、一緒に遊べるワンちゃんを探しておられたところ、FBでふーちゃんを見つけてくださったとのことでした。

だた、カフェに来ていただけるのが土曜日。
それまで里親様が決まる可能性もあります。
でも、きっとご縁があるなら待っててくれるのではないか・・・。
そう思い、お待ちしていました。

そして昨日再度お電話をいただき、まだ決まっていないことをお伝えし、今日9歳の凛ちゃんと一緒にカフェに来てくれました。

最初は興奮気味だった凛ちゃんでしたが、少し落ち着いてきた時にふーちゃんとマッチング。
少しドキドキしながら見守りましたが・・・。
特に威嚇や喧嘩もなく問題もなくクリア。
ちょっと拍子抜けするくらいでした。


ふーちゃんは4月26日にカフェに来ました。

最初は怖がりサン。
初めてのカフェでは緊張気味で、ブルブル震えていたほどです。

幼い顔立ちとちっちゃな身体は2.4キロと極小。
手足も細くて折れそうなくらいでした。

でもミニピンは活発なはず。
そう思っているうちに、しばらくしたら元気になり賑やかにもなってくれました。
でも、その後すぐにGWに突入したため、毎日大勢のお客様。
その環境はまるで馴染めず、お客様のお膝もすぐに降りてしまいます。

落ち着いた平日なら、ふーちゃんの良さを分かってもらえるのになぁ・・・。
本当は抱っこも大好きな可愛い甘えたさんなんだけどなぁ・・・。

そう思っていたところにお電話をいただいたのでした。

里親様はミニチュアピンシャーが大好きで、今まで飼われたワンちゃんはすべてミニチュアピンシャーだそうです。
ご経験。
その事実は私にとってとても安心できるものでした。
運動量も豊富で賑やか。
その事をご理解くださっている方に託せることは本当に安心でした。
そして、本当に里親様は素敵なお人柄でした。
ご説明させていただいたふーちゃんの既往症や性格、そして私たちの想いに対してもご理解をしてくださり、
ひとつひとつ真剣に耳を傾けてくださった誠実なお気持ち。
この方なら・・・。
そう感じさせていただくのに、長くはかかりませんでした。

それから不思議なことに・・・。
今お家にいる先住犬の3頭のミニチュアピンシャーは11月生まれだそうですが、
なんとふーちゃんも11月生まれ。
出会わせていただいたご縁。
ふーちゃんが幸せになれる場所。
それは紛れもなくこのお家なのだと思いました。


里親様。
ふーちゃんを見つけてくださいまして、ありがとうございました。
そして、遠く和歌山市からカフェに来てくださいまして、ありがとうございました。
ふーちゃんに未来を繋いでくださいまして、ありがとうございました。

11月生まれで繋がったご縁が本当に不思議に思いますが、きっと運命。
凛ちゃんと仲良くしてもらって、楽しく暮らしてもらえれば・・・。
そう願っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

帰られてからいただいたお便りには、
「車中、凛と寄り添って寝ていました」
とのこと。
本当に嬉しいお便りでした


そして里親様につけていただいた新しい名前は・・・。
風(ふう)ちゃんです

風ちゃん、良かったね~。
皆と仲良くしてもらって幸せにね。

おめでとう

では。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう