保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

06月« 2018年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … トランクスくん、無事卒業しました

トランクスくん、無事卒業しました

こんばんは。
お迎え待ちだったパグのトランクスくんが、今日無事卒業しました



先週の木曜の夜カフェに仲間入りしトランクスくんは、土曜日に里親様が決まり、既に里親様に名前を「だいずくん」に変更してもらっていました。
それから6日の間、みんなで「だいちゃん」と呼ばせていただきました。
そのだいちゃんは・・・持ち前のご陽気キャラで、カフェのお客様やスタッフを和ませ、笑わせてくれました。

名前を呼ぶと、振り向き全力で寄ってきてお膝によじ登ってくれただいちゃん。

ご機嫌な時は、尻尾ならずお尻まで一緒にフリフリしてくれただいちゃん。

お客様の席によじ登らんばかりのだいちゃん。

何故か舌がV字になっただいちゃん。

愛されキャラのだいちゃん。

本当に私達スタッフやお客様を癒してくれました。
これからはご家族をたくさん癒してくれることだと思います。

人が大好き。
ワンちゃんも大好き。
里親様は初めてワンちゃんを飼われるお家ですが、お利口で可愛いだいちゃんのことだからきっと大丈夫!
そう思います。

今日、お迎えに来てくださったお嬢様の笑顔は、先週だいずくんをおうちの子に選んでくださった時の笑顔と同じ、本当に素敵な笑顔でした。
また、お嬢様に抱っこされ落ち着いただいちゃんの顔は、何故かドヤ顔に見えました。


その後・・・。
春休みで賑わうカフェの大拍手に見送られて卒業。
賑やかな「フガフガ」音が消えたカフェは、やけに静かになりましたが(笑)、その後しばらくの間、だいちゃんの余韻が漂っていました。

オンリーワンに出会うこと。
それは奇跡かもしれません。

でも、この子って思うワンちゃんに出会えることは、やっぱり奇跡だと思います。
この子でもいい・・・ではなくて、この子がいい。
そう思ってくださる方に託せること。
私にとってこれほどの喜びはありません。
ワンちゃん達にとっての幸せは、自分の事を愛してくれる飼い主に出会えることに尽きると思うからです。

里親様。
ワンちゃんを飼うことをご決断くださいましてありがとうございました。

また、保護犬を選んでくださいましてありがとうございました。
だいずくんが辿ってきた道は分かりませんが、過去はもう過去でしかありません。
今から未来に向けて、誰よりもだいずくんを好きでいてくだされば・・・。
幸いです。
分からないこともあるとは思いますが、いつでもお尋ねくださいね。
どうぞよろしくお願い致します。

そして帰られてからメールを送ってくださいましたが・・・。
なんと大物。
そして、やっぱりだいちゃんはだいちゃんでした
「興奮気味にウロウロし、ご飯を食べたらケージに入っていびきをかいて寝てしまった」
そうです(笑)

さすが、ご陽気キャラですね。

だいちゃん、またね~。
元気でね。
だいちゃんの行先は宝塚市です。

では。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう