fc2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

04月« 2024年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … アダムくん卒業しました

アダムくん卒業しました

こんばんは。
今日、ミニチュアダックスフンドのアダムくんの里親様が決まり、卒業しました


アダムくんは昨日夕方カフェに来たばかり。
今日はカフェデビューの初日でした。



里親様は一昨日にお電話をくださっていました。
ネットでアダムくんを見つけて、鶴橋店にお問合せをされたそうです。
そこで、川西店移動・・・との情報を聞きお電話をくださいました。
川西店の新メンバーは、だいたいは木曜日に来ることが多いです。
私たちの都合でお迎えは午後の遅い時間になるため、デビューは金曜日です。
お電話でそのことをお伝えしました。

そうしたら、今朝の開店と同時にご夫婦で来てくださいました。
お席にお伺いし、色々とお話をさせていただきました。
お家には先住犬、パピヨンのひめちゃんがいるそうです。

そして、去年ダックスの男の子を病気で亡くされていました。
血液が作れない病気。
10か月、輸血で命を繋いだそうです。
名前はくうあ君。

(左がくうあ君、右がひめちゃん)

出来ること全てしてあげたけれど、残念ながら若くしてこの世を去ったくうあ君を想い、泣いてばかりの日々だったそうです。
今日も涙ぐまれる場面が何度かありました。

ですが、ネットでアダムくんを見つけた奥様。
早く会いたくて、ご主人を急かして会いに来てくださいました。
色は違えど、何かに引き寄せられるように感じた直感を信じて・・・。
そう・・・。
くうあ君とアダムくん。
似ていました。


既往症をお伝えし、しばらく触れ合っていただきました。
抱っこしたり、フロアで歩く姿を見ていらっしゃったり。。。。
とにかく人懐こさは天下一品。
抱っこしてもらったお膝ではとろけるような顔。


フロアでは常に尻尾がブンブン。
ワンちゃんも人も大好きでした。
ご飯もおやつも大好き。
そんなアダムくんをずっと見つめていらっしゃいました。
そして約2時間が過ぎた頃、お家にお迎えしたい旨のお申し出をくださいました。
ご主人とご相談をされて・・。
たくさん触れ合って決めてくださいました。
既往症をお伝えしたときも、真剣に耳を傾けてくださった里親様ご夫婦。
「病院に連れて行ってあげたい」
そうお話されていました。

くうあ君に導かれるようにして出会ったアダムくん。
くうあ君を思うお気持ちに、私自身の胸が詰まり、
このご夫婦なら、アダムもきっと大切にしてもらえる・・・。
そう思いました。


里親様。
誰よりも早く、アダムに会いに来てくださってありがとうございました。
素敵な出会いをありがとうございました。
ご契約を終えた後も、電話でお問合せがあり、帰られてからもお問合せや会いに来られた方もいらっしゃいました。
でも、繋がる糸はたった1本。
その運命の糸を繋いでくださり、ありがとうございました。
これからのアダムくんの事、どうぞよろしくお願いいたします。



そして・・・。
帰られてから繋いでくださったLINEにメールをいただきました。
カフェからの帰りに、いつも行かれている病院の診察時間だったので、そのまま連れて行ってくださったようです。
健康診断をして、一番気がかりな「歯石、歯肉炎重度」をご相談され、抜歯と去勢のことをお話合いくださったそうです。
「亡くなったくうあを忘れることは出来ないけれど、アダムが楽しく過ごせるようにしたいです」
「いろんなところへ一緒に出掛けたりして、いっぱい楽しく過ごしていきたいです」そう綴ってくださいました。


当のアダムくんはご飯を食べ、疲れたのか寝てしまったようです(笑)

先住犬のパピヨン、ひめちゃんとのけんかもなく、まずますの初日だったそうですよ。

いただいたメールで、「また遊びに行きます」と何度も書いてくださっていましたので、早すぎる卒業でアダムくんに会えなかった方も、またカフェで会えるかもです


アダムくん、おめでとう

アダムくんの行先は池田市。
名前は・・・そのまま 「アダムくん」 です
では。
スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう