FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

05月« 2021年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ジュニアくん卒業

ジュニアくん卒業

こんばんは。
今日、ジュニアくん卒業しました

ジュニア012

この日を待っていました。
それは、もちろん本人(ジュニアくん)もだと思いますが、私たちボランティアスタッフ全員が待ち望んでいました。
誰よりも甘えたで、誰よりも人懐こくて、誰よりも寂しがり屋さん。
そして、誰よりもよく吠えて、誰よりもお散歩好き。
毎日入れ替わるカフェボランティアさん。
今日一緒にいれても、明日はほかのボランティアさんに交代します。
(でも1週間ぶりで会ったとしても、必ず覚えていてくれていました。)

そんな毎日でした。
でも、ご家族の元へ行くことができました。
変わらず死ぬまで一緒に過ごしてくれる、かけがえのないご家族。
もう二度と離れることがない家族。
それこそが、ジュニアの望むお家。
その日をどれだけ待っていたことでしょう。

やっとその日が来ました。
お迎えにご家族で来てくださったとき、トイプードルのももちゃん(ヒート中)にご執心なジュニアくんでした。
ももちゃんを追いかけ、アタックを繰り返していたのですが・・・。
その様子を、笑顔で見守ってくださっていました。
ジュニア009

そして・・・。
ジュニアはお散歩が大好き。
一日2回でも3回でも。
リードとハーネスを見ると飛びつき、大興奮。
今日からはジュニアだけを見てくれて、ジュニアだけをお散歩に連れて行ってくれるお家です。
「お散歩に行くのが楽しみです」
そう言ってくださったお母様でした。

カフェを去る時、息子さんに抱っこしてもらったジュニアの後ろ姿を見ながら、こみ上げるものがありました。
ジュニア010
ジュニア。
ほんとに良かったね。
ちょっと大きな声だけれど(笑)、そんなの気にしなくていいお家。
今までの運命はジュニアにとって過酷だったかもしれないけれど、それは新しいお家に行くために通ってきた道。
今度は二度と離れることのない、終の棲家。
これからの人生を、可愛がってもらって幸せに・・・、幸せにね。

ジュニア011
里親様。
ジュニアくんをお家にお迎えしてくださって、本当にありがとうございました。
ご家族皆さんで、ジュニアに会ってくださって決めてくださったこと・・・。
本当に本当に感謝しています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

帰られてから、夕方メールとお写真をいただきました。
その内容は・・・。
帰りの車の中は緊張していたそうです。
ジュニア013
でも、お家に着いて探検と少しのマーキングを済ませたら抱っこでうとうと・・・。
ジュニア014
おやつはお座りして食べて、雨が上がってから待望のお散歩に連れて行ってもらったそうです。
ジュニア016
シャンプーはお利口にしてもらって、ご飯は・・・ちょっと残したそうです。
でも、ジュニアくん、上出来です!
ジュニアのおかげで我が家が明るくなった・・・。
ジュニア015
そう締めくくってくださいました。

メールとお写真をいただき、本当に安堵しました。
ありがとうございました。

ジュニア008
そして、ジュニアくんの新しい名前は・・・。
「ぐう太くん」になりました。
行先は宝塚市です。
ぐう太くん、宝塚のぼんになりましたよ~

では。
スポンサーサイト



*** COMMENT ***

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう