fc2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

04月« 2024年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … ユノハちゃん卒業

ユノハちゃん卒業

こんばんは。
昨日お家が決まったスムースコートチワワのユノハちゃん
今日はご家族皆さんでお迎えに来てもらって無事卒業しました



ユノハちゃんが川西に来てくれたのは今週火曜日。
愛くるしい大きな目がとても印象で、またその小さな身体は可愛さを際立たせていました。

でも今まで6年間いた場所からの移動からくる不安さは隠せない様子。
大人しくベッドにいましたが、最初の夜はそこから動けずじっとうずくまる様に過ごしていました。

抱っこしようとすると、とたんに警戒モード。
抱っこしようと両脇を触ると顔つきが変わり、唸って小さな抵抗を繰り返していました。

そりゃ怖いよね。
私がいい人かどうかわかんないもんね。
そう思って出来るだけそっとしてあげようと思いました。
だから撮った初日の写真はほとんどがベッドの中の写真でした。

翌日からお世話になるボランティアさんには「できるだけそっとで」。
お客様の抱っこも様子を見ながらでお願いしました。


でも・・。
初日唸っていたユノハちゃんでしたが、少しづつ大丈夫になっていたようでした。
それはオヤツ。
カフェに来たチワワちゃんの多くは、最初はビビリさんで怖がりさん。
食べてくれない場合も多く、慣れるまで少し時間を要します。
だけどユノハは食欲がとってもありました。

初日のご飯はドライフードだけで完食。
オヤツも大好きでした。
「こんな美味しいおやつ、食べるにきまってるでしょ」
ガラス細工のように壊れそうで儚そうな様子ではありましたが、食べてくれる様子はちょっと逞しい感じ。
ボランティアさんの情報ノートによると、お散歩も最初歩かなかったけれど、オヤツで誘導すると歩き始めてくれたようでした。

逞しさと緊張が入り混じった、ユノハにとってそんなカフェスタートでした。

でも慣れてくるに連れ、抱っこも出来るようになりました。
活発とは言えないまでも、フロアも歩くようになりました。
何より特筆すべきは、その笑顔。
カメラに写るその笑顔は最高に可愛い笑顔。

この笑顔をずっと守ってくれる、優しいお家に決めてあげたいなぁ・・。
そう思いました。

里親様は金曜日にカフェに来てくださったご家族です。
お母様とお嬢様でのご来店でした。
お席にお伺いしてお話をお聞きすると・・。
里親様はこの一年の間、保護犬をお迎えしようと思われて探されていたそうです。
でもお家には先住犬のワンちゃん(ノエルくん、リノくん)がいて、新しく迎えると3頭になります。

命の大切さも十分にお解りでした。
お嬢様と息子さんは既にお家を出られていて、お家にはご主人とお2人。
またお一人で行動されることが苦手で、今まではなかなか一歩を踏み出すことが出来ずにいらっしゃいました。
でも、前日にお嬢様の力を借りられてユノハちゃんの既往症などのお問合せを事をいただき、金曜日にカフェを訪れてくださった里親様。
行動派ではないとおっしゃれた里親様が、ユノハを迎えたいという強い強い意志をもってカフェに来てくださったのです。

敢えて色々な厳しいことをお伝えする私の言葉を、受止めご理解くださりながらも、一生懸命ご自身の熱いお気持ちを伝えてくださる里親様。
電車で来てくださったためと、お家のワンちゃん達はビビリボーイ。
相性を会わせていただく事も進言させていただきましたが、里親様のお応えは・・。
「絶対に大丈夫。何があっても変わらぬ愛でしっかり寄り添います」
と、何度も何度も力強くお伝えくださいました。

たしかに相性を会わせていただいた方が安心ではあります。
でも実際お家で過ごす過程はまた違うことも多々。
里親様がおっしゃるように、寄り添いながら見守ってくださることが大切です。
私は里親様を信じ、託させていただこうと思いご契約させていただきました。

そして今日、ご主人とお嬢様、息子さんもご一緒にお迎えに来てくださった里親様ご一家。
開口一番、息子さんとご主人が「可愛い」を連発してくださっていて・・。
皆さんが飛び切りの笑顔でいらっしゃって、ほんとに優しくてワンちゃん好きなご一家でした。

そしてふとユノハを見ると、ユノハも得意満面の笑顔で応えていました。
先輩犬達とお揃いのお洋服をお嬢様が昨夜急遽作ってくださったので、それにお着替えして、笑顔いっぱい、幸せ溢れる素敵な卒業となりました。


里親様へ
この度は素敵なご縁を繋いでくださいまして、本当にありがとうございました。

またお嬢様もお付き合いくださり、ご尽力やご助言いただきましてありがとうございました。
優しい愛情あふれるお家に託させていただけて、本当に良かったです。
これからは幸せになるだけです。
先住犬のワンちゃん達と素敵な未来を、心から祈っています。
ノエル君、リノ君、どうぞよろしくお願いしますね。
そしてまた、ぜひカフェにも遊びに来ていただけましたら幸いです

里親様は帰られてからお便りをくださいました。
私の小さな心配をよそに、全く緊張せずなユノハさん。

先輩達とも上手に挨拶出来て、お散歩もお揃いのお洋服でみんなで仲良くクリア。
ご飯完食!

すごくくつろいでいて、いつもと変わらない静かな時間を過ごしてくれているそうです。
「里親になりたいと思って丸一年。命を引き受ける覚悟や、3頭になること。なかなか決心がつかなかったけれど、この子と出会うための時間だったと思います」
「これから色々あるとは思いますが、今を大切に、みんなで楽しく幸せな毎日を送って行きたいです」
と、優しい優しい愛情いっぱいのお言葉を綴ってくださいました。

ユノたんへ

たった4日間の滞在で見せてくれた笑顔。
それは最高に可愛い笑顔でした。
ユノちゃんは存在してくれているだけで
周りを幸せにする力があると思う。
だからこれからはユノちゃんの力で
先輩ワンちゃんとご家族を幸せにしてあげて、
そしてユノちゃん自身もみんなに愛されて
幸せに・・。
卒業、本当におめでとう

ユノちゃんの新しい名前は・・・。
「ルナちゃん」です
里親様、可愛くて呼びやすいお名前をありがとうございました。

では。

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう