FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

03月« 2021年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » 未分類 » TITLE … フィングちゃん卒業

フィングちゃん卒業

こんばんは。
今日、シーズーのフィングちゃんが卒業しました



フィングちゃんがカフェに来たのは3月2日。
約1か月をカフェで過ごしたことになります。
第一印象は「おでぶちゃん」。
フィングちゃんの体重は8キロを超していました(笑)。

でも・・おあどけない可愛い顔。

性格は人見知り無し。
初日の診察に行った病院で順番待ちの間、キャリーの中で大きないびきをかいて爆睡する大物ぶり。

お客様やボランティアさんに抱っこされていると、いつの間にか大いびきで爆睡。
フロアで寝ていても大いびき。
犬舎で寝ていても大いびき・・・。

そして一人おもちゃで楽しそうに遊び、

とってもとっても食いしん坊さん。
オヤツは大好き、夜ご飯も大好き。
夜ご飯は閉店後だけれど、17時頃になるとソワソワ。
犬舎の入り口で早くから待っていたり、
おやつが出てくる厨房の前の柵で早くからオヤツ待ち(笑)

ダイエットのためにご飯は消化器サポートの低脂肪食だけど、それだって一瞬で完食。
お散歩は最初から楽しそうに歩いていて、走れるようにもなりました。

大きな瞳にアンパンのような大きなお手手。
・・・。
フィングちゃんの魅力は枚挙にいとまがないほど。
本当に手のかからない、可愛いお利口ワンちゃんです。

ダイエット効果も少しづつですが出始めておりました。

でも、頑張って来た身体には疾患がたくさんたくさんありました。

歯は歯石歯肉炎重度。
お耳にはマラセチア菌がいて、真っ黒な耳垢。

右目にはもう視力はありません。
左目はなんとか見えていましたが慢性的に傷ついていて両目はドライアイ。

お腹の真ん中には大きくでている斎ヘルニア。
乳腺腫瘍は3カ所。うち一つは2センチを超えています。

首から腰にかけての被毛はほとんどなくて、湿疹跡が複数。
心臓はかろうじてセーフ。
7歳とは思えないその身体。
ご希望の方がいらっしゃってもまず大きな身体に驚かれ、体調をご説明すると・・決まらない。
その繰り返しでした。
正直、里親様が決まるのには少し時間が掛かると思いました。

でも・・。
4月1日の木曜日に来てくださったお客様のご様子は、今までとは全く違いました。
お母様を伴われてお越しくださった里親様とお子様達。
それはもう、大切に包み込むような優しいオーラをお持ちで、フィングちゃんご希望で会いに来てくださっていました。

お席にお伺いし、フィングちゃんの事をご説明させていただきました。
里親様のお母様(里親様のご実家)は、お家に現在8頭ものシーズーがいらっしゃって、過去にはダックスなどのワンちゃんも育てられているご経験豊富なお家でいらっしゃいました。
里親様もその中で育っておられたため、大のシーズーファン。
さらに病気などのこともよくご存知でした。
ゆえに・・里親様のお母様はとても冷静でいらっしゃいました。
たくさんあるフィングの既往症。
一時的な気持ちでは無く、その子のことを責任もって引き受けることが出来るか。
そのことを、お嬢様にしっかり伝えていらっしゃいました。
この日は決められることが無く、カフェを後にされた里親様でした。

でも今日、お電話をくださってご主人を伴われて再度お越しくださった里親様ご一家。
ご主人ともご相談くださり、更に・・。
お伝えしたフィングの既往症を信頼されている動物病院にも事前に色々ご相談くださって、覚悟を持ってきてくださいました。
それは、保護犬というワンちゃんの「命」を理解してくださるお家に違いありませんでした。
またご主人もご理解ある素敵な方・・。

しばらくお過ごしくださった後、連れて帰りますとお申出いただきました。

後ほどお伺いしたところ、Instagramでフィングちゃんを見られていて、
その時直感で「この子!」って思われたそうです。
そのことをお聞きし、その運命の出会いに奇跡を感じて胸がいっぱいになりました。
お母様のところにいるワンちゃんの大き目な(笑)お洋服を何着か選んで持ってきてくださったので、卒業写真はお着替えしてもらったフィングちゃん。

なんだかいつもとは違って楽しそうに、元気にみんなにお披露目していましたよ(笑)

また、お帰りの時に入れてもらったスリングの中で、顔を埋めて甘えていました。

里親様。
フィングちゃんに寄り添っていただくお気持ちに触れさせていただき、とてもとても嬉しかったです。
フィングちゃんをお家の子にしてくださいまして、本当にありがとうございました。

優しいご家族に心からの感謝を伝えさせてくださいです。
性格は申し分ありませんが、やはり体調は気になります。
ご心配やお手数をお掛けすると思いますが、どうかよろしくお願い致します。

そして・・フィングちゃんへ。


こんな素敵なお家が決まって、本当に良かったね。
心からおめでとうだよ。
これから少し治療で大変かもだけれど
頑張って
あ、ダイエットも頑張ってね(笑)
そんで、ご家族にいっぱいいっぱい愛されて幸せいなってね。
卒業ほんとにおめでとう\(^o^)/

フィングちゃんの新しい名前は・・・。
「おもちちゃん」になりました
ピッタリ過ぎる可愛いお名前をありがとうございました。

では。

スポンサーサイト



*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう