FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

02月« 2020年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2020年03月

あやめちゃん卒業しました

こんばんは。
今日、パピヨンのあやめちゃんにご縁が繋がり、卒業しました




あやめちゃんは2日前の夕方カフェに来たばかりの、とっても可愛いパピヨンちゃんです。

保護間もないこともあり、あやめちゃんは初日カッチカチのド緊張

フロアに立たせると、最初にフロアに置いてあえたままの姿勢でずっと。
フカフカのベッドにいれてあげても、お尻をつけられず立ったままずっと。

初めての抱っこは手足がピンとなってとってもぎこちないものでした。

困り顔に見える表情と相まって、守ってあげたい・・そう思える子でした。

身体のあちこちに残る繁殖犬の痕跡。
歯石重度は前歯さえも広範囲に覆っていました。

目も耳も足も、、それ以外にも気になるところはたくさんあります。
でも、とにかくクリクリのオメメでとっても可愛い可愛いあやめちゃん。

翌日、他の子が遊んでいるおもちゃに反応して・・・。
その後、何とボールで楽しそうに遊び始めました

それからはシッポが上がり、動き始めたのです。
「その調子!」
何日も隅っこで過ごす子もいるけれど、あやめちゃんは成長の予感がしてとても嬉しいでした。

里親様は昨日お電話をいただいていました。
あやめちゃんの事をSNSで見つけてくださってお問合せくださったものです。
お住まいがとても遠方でした。
なのでたくさんお話をさせていただき、今日ご来店いただくことになりました。

里親様は今年初め、飼われていたパピヨンのピピ君を亡くされていました。
そのピピ君も保護犬。

繁殖引退犬です。
それ以前も里親様が過去飼われたワンちゃんはみんな保護犬でした。
引き取られた時はひどい状態で既往症が多い保護犬達を育ててこられていた里親様。
あやめちゃんは元気な子だといいな・・・。
そう思っていらっしゃったそうです。
でも、あやめも「既往症あり」です。

パピヨンの保護犬はほかにもいます。
実際里親様は色んなパピヨンをSNS等で見ておられました。
でも・・。
「どの子もピンと来なかった。
あやめちゃんを見つけた時、この子・・だと思った」
その直感を信じて、新幹線で何時間もかかる距離を会いに来てくださいました。

巡り合うべきタイミングで、巡り合えた奇跡。
あやめちゃんはやっと出会ってもらったんだと、そう感じました。
そしてお電話でもお伝えしていた既往症を今日しっかりとご理解いただき、晴れて家の子にしていただきました。

お家に着かれてからお写真や動画を送ってくださいましたが、楽しそうにボールで遊ぶあやめちゃんの姿が映っていました。

「その調子!」
動画に向かって話しかけました(笑)

里親様はあやめちゃんを職場にも連れて行ってくださるそうです。
職場の皆さんはワンちゃんが大好きだそうで、ピピ君も連れて行かれていたとのこと。
その職場環境は広大な芝生が広がるとても美しい美しい場所。
その場所のお写真を拝見して、嬉しくて胸がいっぱいになりました。

里親様。
遠いところをお越しくださり、本当にありがとうございました。

お電話でお話させていたいた時から感じていた里親様の温かさを、今日お会いしてますます感じさせていただきました。
あやめちゃんを引き取るご決断に心から感謝しています。

これからのあやめちゃんの未来を、どうぞよろしくお願い致しますね。

あやめちゃんへ
ずっと不安そうな顔が気がかりだったけど
とっても早くにお家が決まって本当に良かったね。
今日からは何も心配しなくていいから
優しいお母さんがついてくれているから
もう大丈夫
幸せになってください。

可愛くていじらしくて愛らしいあやめちゃん。
卒業おめでとう

里親様がつけてくださった新しい名前は・・。
「りんちゃん」
とっても可愛い呼びやすい名前になりましたよ。

では。

スポンサーサイト