保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

05月« 2018年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2018年06月

ヨウカンちゃん無事卒業しました

こんばんは。
先週里親様が決まった、ミニチュアピンシャーのヨウカンちゃんが今日無事卒業しました


お迎えには、今日はご主人もご一緒に来てくださいました。
それまでは抱っこのお膝を探してフロアを歩いたり、ベッドで寝ていたりしていたヨウカンでしたが、
里親様がご到着され、そのお膝に抱っこされると・・・。
キラキラの大きな目で、待ち遠しかったと言わんばかりに里親様をじっと見つめていました。



ヨウカンには分かっているんだ・・・。
そう思えたのは、その表情が今までと違って見えたからです。
更に・・・。
里親様がご用意くださった、リボンの付いた首輪、リボンの付いたハーネス、リボンの付いたリード。
全てお揃いでした。

それを着けてもらった時のヨウカンの顔が、なんとも誇らしげ
これこそが飼い犬の証だと言わんばかりに胸を張ってこちらを見る姿に、胸がいっぱいになりました。

ワンちゃん達は、私達が思っているよりもずっと知能が高い・・・。
このカフェをしていて感じたことの一つです、
また人がどう思っているかというのを感じ取る能力にも長けています。
あの日一目惚れしてもらったことはヨウカンには十分通じていたのだと思います。


里親様。
このカフェに足をお運びいただき、ヨウカンに出会ってくださってありがとうございました。
ヨウカンに手を差し伸べてくださいましてありがとうございました。

そしてこの子がいいと望まれて行くヨウカンは本当に幸せだと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

今日から未来(ミク)という名前をもらったヨウカン。
人間の為に尽くした過去はもう過去。
これからはご家族のパートナーとなり、またかけがえのない存在になって
今まで頑張った分、飛び切り幸せになって欲しいと願っています。


人一倍淋しがり屋で甘えたさんのヨウカン。
元気でね。
またね~

未来ちゃんの行先は神戸市です。

ではまた。

スポンサーサイト

ミルちゃんの里親様が決まりました

こんばんは。
今日は昨日夜に来たばかりのトイプードルのミルちゃんにご縁が繋がりました


里親様は今日初めてカフェに来てくださったご夫婦です。
今日私は私用等でカフェを離れていた時、来てくださっていました。
穏やか・・・。
ワンちゃん達を見つめる目には、愛がたっぷり。
そんな印象のご夫婦でした。

ミルちゃんはカフェに来たばかり。
慣れない場所ではありましたが、今日はお客様の間ではひっぱりだこ。
甘えたさんだけれど、控えめな性格。
そしておしとやかな雰囲気を持っているのミルちゃん。

人気でした。
でも表情はどこか寂しそうに見えることがありました。


そのミルちゃんが抱っこしてもらっているお客様のお膝から降りて、
フロアの真ん中のベッドに座り、
ある方向をじっと見つめていました。
その視線の先には・・・。
里親様のご夫婦がいました。
その様子を見ていたボランティアスタッフさんは、
「自分から里親様にアピールしている」
ように思えたそうです。
そして里親様も、ミルが放つ熱いビームに気づかれて、抱っこをしてくださったようでした。


夕方近くになり、里親様にお声をかけていただきました。
そして、色々お話をさせていただきました。

今年3月に飼っていたラブラドールをご家族全員で見送られたそうです。
ワンちゃんが最後の一息をつくのを、お子様を含めたご家族5人で看取られた。
そうおっしゃったそのお顔は、寂しさの中にも晴れやかさがみられるようでした。

そして奥様はもう一度ワンちゃんを飼おうと思われたこと。
それは子犬ではなくて保護犬を選びたい・・・。
だから、それからご自身で一生懸命保護犬の事を勉強され、調べられたそうです。
そして、
そのお気持ちをご家族にお伝えになり、カフェへと辿り着かれたとのことでした。


そこに運命の神様がいたのです。
カフェデビュー初日のミル。
まるでこの人がいい、と言っているように見つけたご縁。
今私にわかることをすべてお伝えしましたが、
一つ一つ、真剣に耳を傾けてくださいました。

温かなお人柄。
優しい雰囲気。
里親様はミルが持つ雰囲気と似ていらっしゃいました。

そしてミルの持つほのぼのとした雰囲気に魅かれられた里親様。
ミルを選ばれた理由をお聞きしましたが、
「理由などありません」
そうお答えくださったのです。

たくさんの経験をしてきたミルが出会ったご縁。
昨日川西に来なければ繋がっていなかったご縁。
ミルはこの里親様に出会うためにここに来たのだと思いました。


ミルは明後日の日曜に神戸市へ行きます。
ミル、おめでとうね

では。