FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

03月« 2018年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2018年04月

メロンちゃんの里親様が決まりました

こんばんは。
今日夕方、メロンちゃんの里親様が決まりました


里親様は三田市のご家族です。
最初にカフェにお見えになったのは3月19日。
お母様とお嬢様、息子さんの3人でカフェにお見えになりました。
ワンちゃんを飼ったことがない。
でもご家族みんなワンちゃんが大好き。
ご家族で何度も何度も話し合われて、ワンちゃんを飼おう、保護犬を迎えよう。
そう決められたそうです。
そしてネットで川西を見つけて来てくださいました。

メロンちゃんは3月15日に川西にカフェに来ていました。

だから、お母様はメロンちゃんをネットで見て会いに来てくださったのです。
最初からメロンちゃん。
そうおっしゃっていました。

でもお嬢様とは少し意見が分かれていました。
ゆっくり過ごされたその日、たくさんお話をさせていただきました。
ワンちゃんを飼うこと。
保護犬のこと。
私たちの想い。
引き取っていただく場合の経緯等々。

その日はそのままお帰りになりましたが、数日後に今度はお父様を伴ってカフェを訪れてくださいました。
この日もゆっくりと過ごされていたご一家。
今度はお父様ともご意見が分かれていて・・・。
「すぐには決められないので、何度か来させていただいてから、決めようと思います」
そうおっしゃって、その日もお帰りになりました。
そして・・・先週もご家族でカフェに来てくださいました。

でもいずれの時も、お母様はメロン一筋。
ネットで見つけてくださった時も、会ってからも、何度会いに来られても。
同じ・・・でした。


ご家族でたくさん話し合ってくださってくださったそうです。
そして、出された結論・・・。
今日夕方ご家族皆さんでお見えになり・・・。
「メロンちゃんに決めさせていただきたい」
遂に、そうお申し出くださいました。


メロンちゃん。
推定6歳。2012年頃生まれです。
情報はほとんどなく、2017年12月に出産。
分かっていることはそれだけです。

カフェに来たときは毛が伸びてボサボサでした。


お顔周りをカットしてみましたが、どうにもへたくそ💦でしたので、
1月に卒業したコッチャン(現こはるちゃん)の里親様に、お仕事帰りにトリミングしてもらいました。


メロンちゃんの可愛さが蘇りました。

少し大き目な体にも関わらず、どちらかといえば目立たないメロンちゃん。
鳴いたり、わがまま言ったり、他のワンちゃん達と争ったりも全くありません。
ただ、近くに寄ってきてくれて、お座りしてじっと目を見て抱っこを待っている。


控えめでひたすら待ってる・・・。
それがメロンちゃんです。
でも本当は甘えたさん。
抱っこ大好き。
抱っこしてもらうと嬉しそうにしていました。

そして、ボランティアさんに懐き、そのボランティアさんが帰っていくとずっと入口で待っている健気さ。

その姿を見ていると、切なくなりました。
永遠のお膝を早く見つけてあげたいなぁ。
私のその想いが、今日叶いました。

メロン一筋に思ってくださるお家に巡り合えたこと。
大勢いる中の1頭ではなく、唯一の存在。
生かされてきたであろう過去ではなくて、初めてワンちゃんとして生きれる場所は
メロンちゃんにとって、最高の行先になりました。
melontyan001-01.jpg

メロン、良かったね
メロンの事が大好き、って言ってもらえるお家が出来たよ。
もうお膝を探さなくてもいいし、抱っこを待たなくてもいいお家。
これからは皆さんに甘えて、可愛がってもらって、抱っこしてもらって、散歩も連れて行ってもらって、
幸せにね。
ほんとにおめでとう

卒業予定は来週土曜日です。
お母様はお仕事のご都合をつけられて、その日から一週間お休みを取ってくださったそうです。
初めてのお家で過ごすメロンが寂しくないように・・・。
お家に慣れるまでは一緒に過ごしてあげたい・・・。
そう言って・・・微笑まれた里親様。
優しさが滲み出たそのお言葉に、思わず涙ぐんでしまいました。
この1か月の間、ずっとメロンを想ってくださった里親様の最高の優しさでした。


メロンは来週、幸せになります

では
スポンサーサイト