保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

01月« 2018年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2018年02月

ぱ子ちゃん無事卒業、ポチくんも電撃卒業、セニョリータとギンも決まりました

こんばんは、
今日、ロングコートチワワの ぱ子ちゃん が無事卒業しました
また、木曜夜に来たばかりのコーギー、ポチくんにも里親様が決まり、電撃卒業しました
そしてそして・・・。
スコティッシュフォールドのギンちゃんセニョリータちゃんに里親様が決まり、忙しくも、とても嬉しい1日になりました

ぱ子ちゃん
pako028.jpg
里親様は予定通り、朝一番にお迎えに来てくださいました。
残っていたご契約事項を済ませて周りを見渡すと、カフェは満席。
その満席のお客様の大拍手に見送られて、無事卒業して行きました

思い返せば1月19日に来てから、わずか半月での卒業です。
直感を信じて会いに来てくださった里親様が投げてくださった運命の糸を、しっかり受け止めたぱ子ちゃん。
ご縁とは繋ぐものではなく、繋がるもの。
カフェを初めて2年を過ぎた頃から、そう感じるようになりました。
ぱ子ちゃん自身がきっと呼び寄せた幸せなんだと思います。

pako013.jpg
ぱ子ちゃん、出会えて良かったね。
生まれてから不慮の事故に合い片腕を失くしてしまったけれど、失った腕にも優る大切な家族が出来たこと・・・。
それは、すごいこと。
だから、幸せになって欲しい。
そう思います。

カフェに来た頃はビビッていたけれど、やっと本来持っていた性格を表すことが出来たぱ子ちゃん。
天真爛漫で甘えたさんで、自己アピールも出来るし、最初は食べれなかったおやつも、みんなの先頭で後ろ足で立ってもらいに行けるようになりました。
pako036.jpg
里親様のお家でも、一日でも早く慣れてくれることを祈っています。

pako032.jpg
里親様。
素敵な出会いをしてくださいまして、本当にありがとうございました。
今日お撮りした写真の中で、このショットが一番大好きです。
pako031.jpg
言葉ではない暖かな優しさのオーラが、周りを包んでいるように思いました。
きっと里親様のお人柄がそう見えたのだと思います。
また慣れた頃、ぜひ一緒に遊びに来てくださいです。
お待ちしています。

そして・・・。
帰られてからいただいたメールには、こんなぱ子ちゃんが映っていました。
pako033.jpg
pako034.jpg
pako035.jpg
しばらく落ち着かなかったけれど、ケージから出してあげるとニコニコしてくれるように・・・。
ご飯も完食だったようです。
後はお水をあまり飲んでくれないのが少し心配、だそうです。
でも・・・。
寝顔は天使・・・。
そう書いてくださっていました。
頑張ってね、ぱ子ちゃん!
pako030.jpg

そして、ぱ子ちゃんの名前は・・・・。
そのまま、ぱ子ちゃんです
行先は箕面市です。

ポチくん

poti012.jpg
里親様はお隣の宝塚から来てくださったご家族です。
お家には2歳のコーギーの女子のあずみちゃんがいるので、相性を見てくださるためにお電話をくださってから一緒に連れて来てくださいました。

小さなワンちゃんに比べて対格差があるため、フロアの真ん中に置しているサークルの中にいたポチくん。
ポチくんは、人が大好き。
吠えることもなく、ガウガウすることもなく、ただただ構ってちゃん。
poti011.jpg
撫でてあげるとくりくりのおメメで嬉しそうにしてくれていました。
そしてあどけない顔立ち。
ぷりぷりなお尻。
poti002.jpg
あちこちから、「可愛い」ともてはやされ(笑)、今日もポチくん周辺は賑わっていました。

そこに現れた、コーギー女子のあずみちゃん。
poti015.jpg
それからというもの、ポチくんは大大興奮
他にはもう何も見えなくて、あずみちゃん一筋状態になりました。
お客様達にご協力いただいて、カフェにいた他のワンちゃん達を抱っこしてもらい、
ポチくんとあずみちゃんをフロアでマッチング。
poti014.jpg
確かにアタックを繰り返すポチ。
それに応戦するあずみちゃん。
あずみちゃんは嫌だろうなぁ・・・。
そう思い里親様にお聞きすると。
「あずみは嫌なら絶対吠えるのに、今回吠えないので大丈夫かも」
そうおっしゃられました。

その後、ポチくんを抱っこをしてくださったりして、慎重に慎重にお考え下さいました。
ご家族でご相談をしてくださいました。
poti016.jpg
あずみちゃんは以前、今の姿からは想像できないくらいお転婆さんだったそうです。
でも、トレーニングをしたりしつけに通って、とてもお利口になった。
だから、これからはあずみちゃんと一緒にポチくんもしつけに通わせたい。
そうおっしゃって、引き取ることをお決めくださいました。

poti006.jpg
よって、お家と彼女を同時にゲットすることになったポチくん。
昨日までとは違い、一躍幸せをつかみました。

ブリーダーから保護されたポチ。
推定2015年生まれのポチには生年月日がありません。
そのポチくんに作ってくださった誕生日は今日。
今日が「うちの子記念日」と決めてくださいました。
そして新しい名前は 「りょうくん」。
帰られてからいただいたメールには、
「あずみもりょうくんも大切な家族。どこに行くのも一緒。
これからたくさん思い出を作っていきます」
そう綴ってくださいました。

添えてくださったお写真も2頭一緒。
poti021.jpg
poti020.jpg
帰ってからずっと、コギプロをしているそうです・・・
でも、ちゃんと未来を見据えて引き取る事をご決断くださいましたので、安心してお任せすることが出来ました。

poti019.jpg
里親様。
久しぶりに見たFacebookに載っていたポチくんを見て会いに来てくださって、
そしてそのことが今回のご縁に繋がりました。
素敵なご縁をいただき、本当にありがとうございました。
真剣に考えていただいて、出してくださったことを心から感謝しています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

poti001.jpg
りょうくん、おめでとう

セニョリータちゃん、ギンちゃん

segin001.jpgsegin002.jpg
そしてセニョリータちゃんとギンちゃん。
夕方、とても素敵なご縁が繋がりました
お父様とお母様とお嬢様。
里親様は神戸市灘区から来てくださったご家族です。

今日は朝から、ぱ子ちゃんの卒業や、昨日卒業したハルちゃん(元もやしちゃん)の保険ご契約に加え、りょうくん(ポチくん)のご契約と卒業と、嬉しい続き。
また、沢山のお客様にご来店いただき、賑わうカフェでした。
夕方近くになり、少し空席が出始め、ふと気づくとネコ部屋にご家族が入っていらっしゃいました。
カフェのネコ部屋は、現在里親様ご希望の方のみの入室にさせていただいているので、少し気になり見守らせていただいていました。

その後、お声をかけていただきゆっくりとお話をさせていただきました。
動物が大好きなお嬢様。
ネコ、うさぎ、ワンちゃん・・・。
飼いたい動物はたくさんあって、ワンちゃんとも触れ合ったけれど、ギンちゃんとセニョリータが可愛くて飼ってみたいと思うので、と、ご契約等の流れをご質問くださいました。

segin017.jpg
そして保護ネコの事や、既往症の事など詳しくご説明させていただきました。
とくにギンちゃんはアレルギー。
segin016.jpg
セニョちゃんも健康体ではありません。
それをお伝えした後、再度ネコ部屋にお入りになり、ご家族でご相談くださいました。

結論は・・・。
「2頭一緒にお家にお迎えをしたい」
というお申し出でした。
仲がいい2頭を離してしまうのはかわいそうだから・・。
それはお嬢様がそう言ってくださったとのことです。

ほんとに2頭は仲良しです。
前回のネコ部屋にいたてつこ&パルスちゃんが同じお家に行ったため、ギン・セニョは同期入居。
いつも一緒に行動し、仲良く遊んでいました。
segin015.jpg
segin014.jpg
segin009.jpg
segin003.jpg
今回も一緒のお家に行かせてあげたいと思う反面、それは難しいこともわかっていました。

でも、それをお嬢様がご両親に言ってくださって、ご両親もOKしてくださった。
願ってもない、本当に嬉しいお申し出でした。

segin018.jpg
ギン・セニョ、良かったね。
本当に良かった
ずっと一緒に暮らせお家が出来たよ。

穏やかなご家族。
そんなご家族の元に、2頭を送り出せることを心から感謝の気持ちでいっぱいです。

segin011.jpg
ご準備をされるため、卒業は来週の土曜日の予定です。

では。
スポンサーサイト