保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2017年05月

柿ちゃん卒業、そしてピュアちゃんも卒業

こんばんは。
今日は予定通りチワワの柿ちゃんが卒業しました
そして・・・Mダックスフンドのピュアちゃんも里親様が決まり、卒業しました

柿ちゃん
里親様はご準備を整えてくださり、予定通りお昼過ぎに柿ちゃんをお迎えに来てくださいました。
kaki016.jpg

柿ちゃん、カフェに来たのは4/27。
その時はちゃんとご飯を食べてくれていました。
ですが、3日後から吐き気と下痢を繰り返し1日入院。
ヒートも始まってしまい、胃の異常に加えて今度は大腸炎も併発。
今までいたブリーダーから環境が一変して、そしてカフェに来てすぐGW。
柿ちゃん自身でどうしていいのかわからなかったのでしょうね。
言葉が話せなくて、必死で我慢していた・・・。
そんな柿ちゃんでした。
kaki014.jpg

でも、今日からはお母さんが出来ました。
柿ちゃんだけを見てくれるお母さんです。
落ち着いた環境でゆっくり静養して、元気を取り戻して欲しい。
そう願っています。
kaki017.jpg

満身創痍の柿ちゃんを里親様のもとへ送り出すこと。
やはりつらいです。
ですが、里親様はそれでも・・・私に、
「柿ちゃんと出会う場を作ってくださってありがとうございました」
と言ってくださいました。

そして柿ちゃんに素敵な名前をプレゼントしてくださいました。
「蓮華」(れんげ)ちゃん。
kaki013.jpg
蓮華はお釈迦様の誕生を告げて花を開いたという伝説ができ、蓮華は泥等のある池でもしっかりと根を張り、きれいな花を咲かせると言われています。
柿ちゃんが元気でいれる様、そう名付けてくださったのだと思います。
更に・・・。
お誕生日がない柿ちゃんにお誕生日もプレセントしてくださいました。
それは4月8日。
お釈迦様の誕生日です。

元気で長生きしてほしい。
お釈迦様に守られ、絶対に人生を全うしてほしい。
私には里親様がそう思ってつけてくださったのだと感じました。

kaki018.jpg
里親様、蓮華ちゃんを託させていただけて本当に良かったです。
蓮華ちゃんと出会ってくださってありがとうございました。
蓮華ちゃんを見つけてくださってありがとうございました。
いきなりたくさんの投薬とお医者様通いになってしまいますが、どうかよろしくお願いいたします。

繋いでくださったLINEに送ってくださったメールには・・・。
お家での蓮華ちゃんと、缶詰を完食した様子を送ってくださいました。
kaki019.jpg
kaki020.jpg

蓮華ちゃん!
頑張れ!!
kaki015.jpg

蓮華ちゃんの行先は豊中市です。



ピュアちゃん
pure012.jpg
電撃卒業です。
でも、私の中では間に合った・・・!
そう思いました。

ピュアちゃんの里親様は2年前に鶴橋店からMダックスのおかきちゃんを引取ってくださった里親様です。
2年間大切にしてもらっていたおかきちゃんでしたが、突然3月の下旬に亡くなってしましました。
子供同然に可愛がっていたワンちゃんの死。
それはとてもとても悲しいことだったと思います。

4月の上旬、ピュアちゃんに会いにカフェに来てくださいました。
ピュアちゃん、おかきちゃんにそっくりでした。
okakityan.jpg
↑おかきちゃん

その時はまだおかきちゃん似のピュアちゃんに会いにきてくださった・・・。
そんな印象でした。
ですが、それから何度かピュアちゃんに会いに来てくださいました。
なのでピュアちゃんを気にしてくださっているように感じ、お聞きしてみました。
「おかきちゃんの四十九日はいつですか?」
「5月10日です」
そうだったのです。
ピュアちゃんを気に入ってお家にお迎えしたい。
でもおかきちゃんの四十九日までは待ってあげたい。
里親様のおかきちゃんへの想いでした。

pure008.jpg
ご縁が繋がっているなら、きっと待っててくれる。
そうお話ししてその時はカフェを後にされました。
それから何日も過ぎ・・・。
でも私は5/10を忘れずにいました。
「お迎えに来てくれるかなぁ。」
ずっと思っていました。

なので、5月10日の今日、入口に立たれて「ピュアちゃんを迎えに来ました!」
とおっしゃった時、
あぁ間に合った・・・。
ピュアは待っててくれた。
ちゃんとお迎えに来てくださった。
色んな思いが混ざり、嬉しさと感動でぐちゃぐちゃになりました。
pure009.jpg
ピュアちゃんが今まで決まらなかった理由はここにあったのです。
そう・・・。
おかきちゃんのお家に行くために決まらなかった。
いえ・・・。
最初からピュアちゃんの行く先は決まっていたのだと思います。
pure011.jpg
里親様も毎日ツイッターを確認されていて、
「まだいる。まだ決まっていない。」
そうひやひやしながら思われていたそうです。

ピュアちゃんは本当におりこうさんです。
人が大好き。
お膝大好き。
ご飯もおやつも大好き。
超フレンドリーで人気絶大。
そのピュアちゃんにやっとお家が出来ました!
絶対に絶対に大切にしてもらえるお家です。
帰り際、雨が降って来たので、お父さんは自分の上着を脱いでピュアちゃんに着せてくださいました。
pure013.jpg
自分よりピュアちゃんが濡れないようにです。
まるで、映画のシーンを見ているようでした(笑)

ドラマチックなストーリーと共に卒業していったピュアちゃん。
ピュアちゃんの行先は尼崎市です。
そして、名前はそのまま・・・ 「ピュアちゃん」 です

pure015.jpg
里親様、ピュアちゃんを迎えに来てくださってほんとうにありがとうございました。
私がチャロをまるで自分の子供・・・とお話しした時、里親様も全く同じだと言ってくださった事。
おかきちゃんを大切に思っておられたゆえに、おかきちゃんの四十九日まで待たれた事。
こんな素敵なご夫婦にピュアちゃんを送り出させてただけた事。
本当に嬉しいです。
またピュアちゃんと一緒に、ぜひカフェに遊びに来てくださいです。

では。

スポンサーサイト