保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

01月« 2017年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2017年02月

新メンバーが仲間入り(51期生)

こんばんは。
新しいメンバー女子2頭2頭が今日、仲間入りしました
2頭ともミニチュアダックスフントです。
早速ご紹介しますね~

トレタリーナちゃん ♀ 2013年4月1日生まれ(3歳) ミニチュアダックスフンド 4.6㎏  色:シルバーダップル 
tore001.jpg
オメメがとっても大きなダックスの女の子。
両耳が生まれたときに親に噛まれてしまって欠けているのですが、それがかえってチャームポイントになっていて、とっても可愛いのです
tore002.jpg
今日来たばかりですが、抱っこも大好き。
抱っこされるとゴキゲンです。
IMG_8858.jpg
自分から寄って来てくれる、とっても甘えたの可愛い可愛いダックスちゃんです。
ぽってりあんよもかわいいですよ
IMG_8866.jpg

チイちゃん ♀ 2011年12月30日生まれ(5歳) ミニチュアダックスフンド 5.5㎏  色:クリーム 
IMG_8856.jpg
クリーム色の優しい顔立ちのダックスちゃん。
困ったような下がりオメメがとってもキュート
tii001.jpg
首をかしげる顔がとっても可愛いです。
tii002.jpg
ちょっと慣れなくて今日は震えていました。
控えめに甘えて来て、抱っこも出来ますよ。
抱っこするとナメナメしてくれました
IMG_8859.jpg

そして2頭はとっても仲良しさんです。
夜遅かったので、ちょっとオネムのトレちゃん。
チイちゃんの背中に頭を預けて寝ちゃいました
IMG_8864.jpgIMG_8862.jpg

ぜひ可愛いダックスコンビに会いに来てくださいね~

新しいワンちゃんが2頭増えて、カフェでは7頭のワンちゃん2頭のネコちゃんが皆様をお待ちしています。


「カフェ募集メンバー」



保護犬・保護猫の里親ご希望の方、または飼おうかどうか迷っている方は、お気軽にスタッフまたはボランティアにお声をかけてください。

気になった子とゆっくりふれ合えるように、ご配慮させていただきます。
またワンちゃん達は既往症もありますので、詳しくご説明をさせていただきます。
(土日祝は13:00~16:00の間は混み合っていることが多いですので、里親ご希望の方はそれ以外の時間、または平日ががお勧めです)

では。
スポンサーサイト

ふくふくくんとミルクちゃんの里親様が決まり、揃って卒業しました!

こんばんは。
今日はビーグルミックスのふくふくくんとトイプードルのミルクちゃんの里親様が決まり、卒業しました

ふくふくくん
IMG_8801.jpg

里親様は、それまでにもカフェに来てくださった事がありましたが、先週の日曜日、おばあさまとお母様、そしてお子様とで遊びに来てくださいました。

ふくふくは身体は大きいけれど1歳3ヵ月のまだあどけなさの残るビーグルミックス犬。
小さなワンちゃん達の中で、目立っていました。
とにかく元気。
IMG_8183.jpg
決して人を噛んだり、ワンちゃんを噛んだりするわけではありませんでしたが、体格差ゆえいつも優位。
この時男の子が多かったカフェで、年上の男子とは何かしらワチャワチャしていました。
なので・・・。
ふくふくの元気さとかまって欲しい甘えたサンの性格を考え、小さなお子様のたくさんいるご家族で可愛がってもらって過ごす事が幸せなのではと考えていたのですが・・・。

この日遊びに来てくださった里親様と出会ったふくふく。
お父様も来てくださって、ご家族の皆さんでお考えいただきました。
そして・・・ご縁が繋がり、今日無事にお家の子になったふくふく
まさに理想の家族が出来ました

大きくてワチャワチャしているのに、抱っこ好き。
抱っこするとおとなしくなるふくふく。
IMG_8658.jpg
この時も里親様のご家族の小さなお子様にも、おとなしく抱っこしてもらっていました。

今日のご契約のお金は、3人のお子様たちのお年玉を持ち寄ってはらってくださいました
IMG_8798.jpg

カフェに来て、徐々に元気になったふくふく。
お散歩も上手に出来るようになったふくふく。
バックヤードのドアを開けることが出来るようになったふくふく。
厨房のカウンターを覗いていたふくふく。
IMG_8321.jpgIMG_8350.jpgIMG_8351.jpgIMG_8356.jpgIMG_8355.jpg
誰よりも甘えたサンで、やきもち焼きのふくふく。
IMG_8804.jpg
賑やかなふくふくが、お子様が3人いる賑やかなお家の子になりました。
きっと皆さんに可愛がってもらって、お子様と一緒に成長していってくれる・・・。
そう思うと、本当に本当に良かったです。
ふくふく、良かったね。
おめでとう
可愛がってもらって幸せに暮らしてね。

IMG_8806.jpg
里親様、たくさんいるワンちゃんの中からふくふくを選んでくださりありがとうございました。
ふくふくをおうちの子にしてくださる、と、お電話をいただいたとき、本当に嬉しかったです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ふくふくの行先は西宮市です。
そしてふくふくの名前はそのまま 「ふくふく」 です

そして
ミルクちゃん
IMG_8816.jpg

以前ブログでもお話しいたしましたが、先日眼球摘出の手術を頑張ったミルクちゃんが遂に運命の里親様に出会いました。
里親様は何度かカフェに来てくださった事があるお客様です。
先日もカフェに来てくださっていて、手術後のミルクちゃんを長い事抱っこしてくださっていました。
その時はそのままお帰りになったのですが・・・。
今日、ご家族皆さんの同意を取り付け、ミルクちゃんを引取りたいとのお電話をいただきました。
IMG_8868.jpg

13歳のミルクちゃん。
年齢に加え、右眼球を摘出。左目も白内障で見えていません。
IMG_8810.jpg
なので、里親様を見つける事は簡単では無いと思っていました。
ミルクちゃんを川西に受け入れた夜、いつも一緒にワンちゃんを引き取りにいってくれる親友が、ミルクのケージの前から離れず泣いていたことを思い出しました。
ミルクちゃんの運命。
あまりにも切なかったのだと思います。

でも、私は決して希望を捨てることはありませんでした。
なぜなら、ミルクちゃんは本当に可愛かったからです。
IMG_8870.jpg
甘えたさんのミルクちゃんのお家はきっと見つかる、そう信じていたからです。
数々の試練を乗り越えて来てもなお、人を大好きなミルクちゃんに里親様を見つけてあげることが私の使命。
いえ、カフェスタッフをはじめお客様も同じ気持ちだったと思います。
IMG_8394.jpg

里親様は本当に優しい方でした。
IMG_8819.jpg
それは、帰られてからいただいたメールに溢れていました。
読み返し、涙が止まらなくなりました。
ご紹介させていただきますね。
「オーナーさんをはじめ、スタッフの方が涙を流しているのを見て、ミルクちゃんは本当にみんなに愛されていただんだなぁ、ミルクちゃんは大変な想いをしてきたんだなぁ、と改めて実感しました。スタッフさんをはじめお客さんがミルクちゃんに注いでくれた愛情を引き継いでたくさんの愛情を注ぎます。そして今までたくさん頑張ってきた分、ミルクちゃんの最後の思い出が楽しくて幸せであれるよう、全力で家族と共に過ごしていきたいと思います」
こう綴ってくださっていました。
IMG_8871.jpg
そして、里親様のベッドでオネンネするミルクちゃんの写真も添えてくださいました。

里親様のご家族は6人家族だそうです。
いつも誰かがお家にいるお家です。
寂しがり屋のミルクちゃんにとって、これ以上ないお家。
頑張ったミルクちゃんが自分で引き寄せた運命のお家です。
今日は4姉妹でお迎えに来てくださいました。
IMG_8822.jpg

里親様、ミルクちゃんを見つけてくださり本当にありがとうございました。
命の尊さはみんな同じ。
そのことをご理解くださり、ミルクちゃんの残りの犬生を引き受けてくださったこと。
里親様へ命のバトンを渡すことが出来て、言葉では言い表せないくらい感謝しています。

人気者のミルクちゃんと一緒に、またぜひカフェに遊びに来てくださることを楽しみにしています。
本当に本当にありがとうございました。

ミルクちゃんの名前はそのまま 「ミルクちゃん」 です
そして、ミルクちゃんの行先は三田市に近い西宮市です。

では。