FC2ブログ

保護犬・保護猫カフェ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

02月« 2016年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2016年03月

グフくんの里親様決定。そしてビビッツちゃんの手術。

こんばんは。
またもや寒さが戻ってきて、昨日今日と雪が舞っています。
が待ち遠しいですね。

さて、TwitterとInstagramでも一昨日お知らせいたしましたが・・・・
カフェに来て2日目の先週の日曜日、チワワのグフくん♂の里親様が決まりました
IMG_7436.jpg

4歳の男子で愛くるしいイケメンのグフくんは、私達スタッフの予想通り、里親様が決まるのが早かったです
グフくんは季節より一足早くがやって来ましたネ


里親様はカフェの常連様で、毎週息子さんと来てくださっている方です。
この日はお姉さまのご家族とワンちゃんと一緒に来てくださいました。
IMG_7456-1.jpg

カフェに来てグフちゃんに出会い、そして一目惚れ
運命の出会いでした。
でも本当に可愛いグフくん。
IMG_7451.jpgIMG_7435.jpg
愛らしくて、おとなしくて、全く鳴かなくて・・・おりこうさん。
今までブリーダーでどんな暮らしをしてきたかはわからないですが、これからの人生は、ワンちゃんとしての暮らしを満喫して欲しいと思います。

卒業は今週土曜日の午前11時。
「一人息子と同じだけの愛情を注ぎます」と言ってくださいました。
4年間の間、ブリーダーで頑張って来たグフくん。
里親様のお家で愛情たっぷりの生活が始まります。
スピード決定しましたので、まだ会われたことが無いかたもいらっしゃると思いますので、ぜひ会いに来てあげてくださいね


それからグフくんと同じ日(先週の金曜日の夜)にカフェにやって来たボストンテリアのビビッツちゃん
IMG_7448.jpg
来た日からお茶目な行動と見事なおやつの食べっぷりで、カフェを笑いで包んでくれていましたが・・・。
IMG_7431.jpgIMG_7446.jpg

実は・・・今日、ミネルバ動物病院にて子宮蓄膿症の手術をしました
カフェに来た日からとても元気に過ごしてくれていたのですが、やはり少し調子が悪く、手術をするなら早い方がいいと決断しました。
本日午後手術は無事終わり、2泊3日の入院で、木曜日退院の予定です。
抜糸まではしばらくはバックヤードでの療養になると思いますが、皆さん一日も早く良くなるように元気玉送ってあげてくださいね。
がんばれ~ビビちゃん
(※面会はしていただけます)


それでは卒業生のワンちゃんのお便り&情報です
先週末もたくさんのお客様にご来店をいただきましたが、土曜日に
キューピーちゃんが来てくれました。
IMG_7440.jpg
↑里親様と里親様のご友人と(and愛犬天つゆちゃん)
日に日に里親様とキューピーちゃんとの信頼関係も深まっているそうです。
顔つきも変わって優しい表情になって来ましたね。(カフェのお客様にも言われたそうです)
里親様、遠いところカフェに来てくださってありがとうございました~。


少しお久しぶりの あーみんちゃんも来てくれました。
IMG_7442.jpg
散髪?いえいえトリミングで短くしてもらったそうです
短くなってもとっても可愛いですねお鼻周りの色、少し薄くなってる気がします
オメメもクリックリでした。
「可愛くて可愛くて・・・」と相変わらずの溺愛ぶりでした~


そしてエースくん
お久しぶり~。
2月中旬に里親様は新しいおうちへお引越しされましたので、広々とした空間でご機嫌な姿のエースくんです。
IMG_7479.jpg
お留守番も出来るようになったそうですよ
IMG_7478.jpg
愛情たっぷりに愛されているエースくん。相変わらずの可愛さですね~。

幸(フク)ちゃん花(ハル)ちゃん
たくさんの写真を送ってくださっています。
IMG_7462.jpgIMG_7461.jpg
IMG_7463.jpgIMG_7464.jpg
お庭でのお散歩、縁側での日向ぼっこ。
IMG_7466.jpgIMG_7465.jpg

そしてメールにはこんな言葉を綴ってくださいました。
「人も動物も愛情一杯接していけば心が通い、愛情をいっぱい返してくれます。心が通いあう嬉しさ幸せ。見えない心、気持ちだからこそ目に見えないことを大切にしたい。新しい家族となったこの子達を癒してるつもりが逆に癒されている。それだけで素敵な関係です」
IMG_7467.jpg
いただいたお写真はいつも一緒の幸(フク)ちゃん花(ハル)ちゃんの姿が写っています。
幸(フク)ちゃんと花(ハル)ちゃん、尻尾も振ってくれるようになったそうです。
カフェでは最初はなかなか尻尾を振らなかった幸(フク)ちゃん。
でも里親様のご家族の愛情がちゃーんと伝わって、もう立派に家族の一員ですね。
すごくすご~く安心しました。
里親様、お便りありがとうございました。

最後に・・・ マナちゃん

初の猪名川お散歩の動画をいただきました。
メールには「たぶん生まれて初めて広い場所で好きなだけ走りまわったのだと思います。嬉しくて感動して半泣きになりました(笑)」と書いてくださっていました。
あのビビリさんのマナちゃんからこんな走りが出来るとは想像できませんでしたが、私もとても感動をいただきました。
ありがとうございました。


ではまた。

スポンサーサイト