保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » CATEGORY … 未分類

新メンバーが来ました(ワン66期生)

こんばんは。
今日、新しいワンちゃん66期生4頭がカフェに仲間入りしました~
早速ご紹介しますね~

ゆめのちゃん ウェルシュコーギーペンブローク ♀  2014年4月26日生まれ(3歳) 12.8㎏ 色:セーブル&ホワイト
yukino003.jpg
川西初のコーギーちゃんが来てくれました
まだ3歳。
人懐こくて人間大好きちゃんの模様。
性格も朗らかそのもの。
yukino007.jpg
yukino008.jpg
オシリぷりぷっぷりで、ちょっとぽっちゃりさんですが、とってもすばしっこいです。
yukino001.jpg
独特の短い足で、フロアを歩いたり走ったり・・・と、とっても行動派
yukino006.jpg
可愛いですよ
yukino004.jpg


鈴子ちゃん 柴犬 ♀  2007年8月10日生まれ(9歳)  7.8㎏ 色:赤
suzu001.jpg
お久しぶりの、柴犬女子です。
7.8㎏と身体は小さ目。
suzu009.jpg
suzu002.jpg
綺麗な顔立ちと、澄んだ目・・・。
とっても美人さんです
suzu004.jpg
suzu007.jpg
好奇心は旺盛。今日はあちこち探索に余念がありませんでした。
大人しくて、今のところは全く鳴き声を聞いていません。
抱っこもさせてくれました。
suzu005.jpg
suzu003.jpg
でもおやつをあげても、不思議そうな顔をしているだけ・・・。
仲良くなれそうな予感です。

秋華(しゅうか)ちゃん ♀ ロングコートチワワ 2013年9月19日生まれ(3歳)  1.8㎏ 色:チョコタン&ホワイト
shuka007.jpg
shuka006.jpg
1.8㎏のとっても小さなチワワちゃん。
体型はコロンとしていて超カワ
shuka009.jpg
shuka008.jpg
お顔は小っちゃくて、ちょっとだけ出た舌がたまらなく可愛いです。
そして仕草も可愛くて・・・
shuka004.jpg
shuka003.jpg
どこを切りとっても可愛いちゃんの優等生。
もちろん抱っこも大好きです
shuka001.jpg

天馬(てんま)くん ♂ ロングコートチワワ 2008年4月25日生まれ(9歳)  2.1㎏  色フォーン&ホワイト
tenma004.jpg
tenma002.jpg
イケメンチワワ男子の天馬くん。
まだ初めてのフロアで怖くて、隅っこで立ちすくんで一歩も動けませんでした。
tenma006.jpg
でも大きなおメメはクリックリでラブリー。
tenma007.jpg
守ってあげてくなってしまいます。
抱っこは大好きなので、フロアでは引っ張りだこの予感です・・・
tenma005.jpg
tenma003.jpg
とにかく可愛いですよ


新しいワンちゃんが2頭増えて、カフェでは9頭のワンちゃんと2頭のネコちゃんが皆様をお待ちしています。

「カフェ募集メンバー」



保護犬・保護猫の里親ご希望の方、または飼おうかどうか迷っている方は、お気軽にスタッフまたはボランティアにお声をかけてください。
気になった子とゆっくりふれ合えるように、ご配慮させていただきます。

またワンちゃん達は既往症もありますので、詳しくご説明をさせていただきます。
(土日祝は13:00~16:00の間は混み合っていることが多いですので、里親ご希望の方はそれ以外の時間、または平日ががお勧めです)

では。

スポンサーサイト

アスカちゃん、みちるちゃん、揃って夕方卒業しました

こんばんは。
今日、マルチーズのアスカちゃんチワワのみちるちゃんの里親様が決まり、卒業しました

みちるちゃん
miti022.jpg
里親様は金曜日にカフェに来てくださったご家族です。
その時は、お母様とお嬢様が来てくださっていて、お嬢様のお膝にはみちるちゃんがいました。
お話をさせていたくと、ワンちゃんを飼いたいと前々から思っていて、以前もカフェに来られたことがあったそうです。
ただ・・・。
ワンちゃんを飼うにはご家族全員の同意が必要になります。
そのことをお伝えすると、お父様は反対では無いけれど、命の責任・・・つまりちゃんと飼うことが出来るかを心配されたいたようで、飼うならお父様とのお話合いが必要になる、とおっしゃられていました。
お父様にちゃんとお話をすること。
それがキーポイントでした

miti020.jpg
大切そうに、そして愛おしそうにずーっとみちるちゃんを抱っこしていたお嬢様でした。
その様子は見ていても微笑ましく、またお嬢様の強い意志を感じるほどでした。
そのお嬢様からお電話をいただいたのは、翌日土曜日の開店前の時間でした。
「父が大丈夫なら、みちるちゃんを引取ってもいいですか?」
もう一度来ていただいて最終確定しましょう・・・とお伝えし、そして、今朝一番にお父様とお兄さん、お婆ちゃんと一緒にカフェに来てくださったのです。
ご家族の皆さんでみちるちゃんを見てくださいました。
お父様ともしっかりお話をさせていただきました。
後は今日ご不在のお母様だけ。
一度帰られた後、お母様を伴って再度カフェに来てくださったお嬢様。
お母様曰く・・・「娘の意志は固かった」そうです。

木曜日の夜、カフェに来て震えていたみちるちゃんに、専用のお膝が出来ました。
miti023.jpg
みちるちゃんだけを見てくれる最強のお膝です
ワンちゃんとして生まれて来て、飼い犬として6年間一度も経験したことのない暮らし。
それは、優しいご家族に囲まれ、愛おしまれて暮らすことが出来る暮らしです。
miti019.jpg
過去など忘れ、大切にしてもらって幸せに暮らして欲しいと心から願っています。

里親様、みちるちゃんをお家の子にしてくださって本当にありがとうございました。
miti024.jpg
ご家族全員でみちるちゃんを見てくださった事、本当に嬉しかったです。
ぜひまた飼い犬になったみちるちゃんと一緒に遊びに来てくださいです。

みちるちゃんの行先は豊中市。
そして名前は・・・そのまま「みちるちゃん」です
みちるちゃん、おめでとう

そしてアスカちゃん
遂にアスカちゃんのお家が決まりました
asu012.jpg
この器量と3歳という若さなので、「すぐに里親様が決まる」と誰もが思っていました。
ですが不思議な事に、引き合いがありませんでした。
可愛い・・・と言ってたくさんの方に可愛がってもらっていましたが、決まることがありませんでした。
asu010.jpg
アスカはきっと自分の里親様を待っているだけなんだ・・・。
そう思い、その時を私達も待っていました。
カフェに来てちょうど今日で1ヶ月。
その時がやって来ました

里親様は明石市から、今日朝一番でカフェに来てくださったご夫婦です。
「アスカちゃんを見に来ました」
そうおっしゃってアスカと過ごしてくださっていました。
お客様が来られる度、勢いよく鳴いているアスカを、笑ってみていらっしゃいました。
asu011.jpg

しばらくしてお話をさせていただきましたが、私の話にひとつひとつ頷き真剣に耳を傾け聞いてくださってる里親様でした。
こんな優しいお人柄、素敵なご夫婦にアスカを託したい・・・。
そう思ったのですが、里親様には2頭の先住犬がいらっしゃいました。
アスカは甘えたさん。
そして意思表示もはっきりしています。
先住犬との相性は気になるところでした。
そのことをお話しすると・・・。
「今日、連れてこようかと思ったのですが、まずは私達が見てからと思い置いてきました」
残念・・・。

平日はカフェに来ることは難しい、とのことでした。
来週までアスカがいるかどうかはわかりません。
悩まれた末・・・今から一度帰ってワンちゃん達を連れて来ます・・・とおっしゃったのです。
お家は明石市。
普通なら片道2時間コースです。

そのお気持ちが嬉しく、本当に嬉しくて・・・。
泣きそうになりました。

夕方、先住犬のココアちゃん(パピヨン)、プリンちゃん(チワワ)を伴って戻ってきてくださいました。
予定よりかなり早かったので、お車を飛ばしたのでは、、とお聞きすると、
中国自動車道と使われたとのこと。
渋滞もなくスムーズだったそうです。

さっそく相性を見させていただきましたが・・・。
全く問題ありませんでした。
何故なら、先住犬ちゃん達は自由だったからです。
人見知り、犬見知りなし。
フロアを楽しそうに走り回っていました。
もし何かあっても、このご夫婦なら絶対大丈夫。
そう確信させていただけるものが、ご夫婦に溢れていました。
asu015.jpg
↑ご契約中の里親様のお膝で興味津々のプリンちゃん

お散歩は里親様のお母様が行ってくださるそうです。
楽しく賑やかなお家・・・。
アスカちゃんにピッタリだと思います。

アスカ、良かったね。
素敵なお家が出来たよ
おめでとう

里親様、明石とカフェを2往復してくださってありがとうございました。
asu013.jpg
アスカを気に入ってくださり、お家の子にと思ってくださるお気持ち、しっかり伝わりました。
本当に感謝しています。
出会っていただけて本当に良かったです。
遠いので来ていただくことは難しいかもしれませんが、時折近況をお知らせいただければ幸いです。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
asu014.jpg

そして・・・アスカちゃんの名前は・・・
「クルミちゃん」になりました。
先住犬のココアちゃん、プリンちゃんと並んで、とっても美味しそうです(笑)


では。


ソランくん卒業、レンちゃん卒業

こんばんは。
今日は一昨日夜来たばかりのボストンテリア、ソランくんの里親様が決まり卒業し、そしてミニチュアダックスフンドのレンちゃんが無事卒業しました

ソランくん
sora012.jpg
里親様は山口県から来てくださったご夫婦です。
昨日、お電話をいただいていました。
「ソランくんはいますか?」

実は、ソランくんが先週まだ鶴橋店でいた時にお電話でお問い合わせをしてくださっていたそうです。
その時、一件引き合いがあったとのことで、山口県からわざわざ来られても決まっていることもあるので、再度昨日お電話で確認をされたとのこと。
そしたら、川西店に移動していたので、うちにお電話をくださったとのことでした。

ソランくんはその時、前日の夕方来たばかり。
もちろん川西にいました。
sora009.jpg
その事をお伝えすると、里親様はその日の夜山口を出て、夜中車を走らせて川西に向かい、ソランくんに会いに来られるとのことでした。
以前も大阪で保護犬をお家に迎えたことがあるそうです。
なので、保護犬についてのご理解は既にお持ちでいらっしゃいました。
blogをされていて、それを見ていただければわかっていただけると思う・・・ともおっしゃってくださっていました。

ソランくんは右目が赤く腫れ、涙を流していました。
ミネルバ動物病院で診察を受けたところ、目に穿孔した傷があり、角膜浮腫が起こっていました。
夜、血が混じった涙を流していたので、再度昨日受診。
目薬を3種類、飲み薬を1種類もらっていて治療していました。

そのことをお伝えしたところ、引き取らせていただいたら、すぐに病院で診てもらい治療をさせていただきたい・・・。
そう言ってくださっていました。
ただ、お家には先住犬がいらっしゃるとのことでしたので、連れて来ていただいて相性を見ていただければ、とお伝えすると・・・。
もちろん一緒に連れていきます、と言ってくださいました。
先住犬はシーズーの1歳の男の子。
お会いするのが楽しみでした。

お約束どおり、今日朝一番、先住犬の小太郎くんと一緒にカフェに来てくださった里親様。
想像したとおりの、穏やかで優しい雰囲気をまとわれていました。
ご主人のTシャツには、以前飼っていらっしゃったワンちゃんがプリントされていて・・・。
sora013.jpg
少し胸が熱くなりました。
(上記の卒業写真にはワンちゃんが3頭いるようでした)

小太郎くんは、怖いもの知らず。
まだ1歳で興味津々。
カフェにいるワンちゃん達に寄って行っては、ガルガルされたりして、それでもとっても楽しそうでした。
肝心のソランくんとも楽しそうでした。
男の子同士なので少し荒くなるところもありましたが、ご夫婦で見守られ、
「大丈夫です!」
と言ってくださいました。
私も、何があっても絶対に大丈夫だと思いました。
ご夫婦から、不思議な安心感を感じさせていただきました。
私にとってとても大切なことでした。

果たして、川西滞在たった2日でソランくんのお家が決まりました
sora011.jpg
ご主人の仕事場もお家のすぐ近く。
何かあってもすぐに帰ってこれる場所だそうです。

里親様、遠いところから夜中車を走らせて、ソランくんに会いに来てくださってありがとうございました。
sora014.jpg
ワンちゃん達を想うお気持ちが暖かくそして優しい心で溢れていらっしゃること。
お会いできて、ソランくんを託させていただけて、本当に良かったです。
これからのソランくんを、どうかよろしくお願いいたします。

ソランくん、おめでとう
会ってまだ2日も経っていないうちにお家が決まったけれど、ソランくんの存在感は大きかったよ。
あどけない顔立ち。
無邪気さ。
人が大好きで、まとわりついてくれたこと。
可愛くて大好きだったよ。
sora010.jpg
遠く離れた山口県に行ったけど、これから楽しく、幸せにくらしてね。

ソランくんの新しい名前は・・・ 「イギーくん」 になりました


そしてレンちゃん
re018.jpg
無事お迎えが終わり、卒業しました

re016.jpgre017.jpg
里親様は赤い首輪とリードを持ってお迎えに来てくださいました。
赤い首輪を付けたレンちゃん。
生まれて初めて飼い犬になった瞬間でした。

来た時から、名前を呼ぶと寄って来てくれました。
来た時から、大物でした。
物怖じすることもなく、自由にフロアを走り回っていたレンちゃん。
「自由やね」
みんなでそう言っていました。
お客様が入口に来られると、ももちゃんと一緒にワンワンと大きな声でお迎えしていました。
re022.jpg
人が大好きで、抱っこも大好き。
re015.jpg
愛されキャラでした

そのレンちゃんに新しくつけてもらった名前は・・・
「シャルちゃん」。
ドイツ語のシャルロッテを短くしてつけてくださいました。
意味は・・・「自由なもの」だそうです。
まるで私達の言葉を聞いてくださったかのような名前、シャルちゃん。
本当におめでとう

里親様、シャルちゃんの事、どうぞよろしくお願いいたします。
re020.jpg
お近くなので、またぜひカフェに遊びにきてくださいです
シャルちゃんの行先は川西市です。
re021.jpg

ではまた。

レンちゃんの里親様が決まりました

こんばんは。
今日ミニチュアダックスフンドのレンちゃんの里親様が決まりました。
re013.jpg
里親様は昨日、カフェに来てくださったお母様とお嬢様です。
以前も一度、カニヘンダックスのミニチビ姉妹がいた頃カフェに来られていました。
今回は、お嬢様がネットでレンを見つけてくださって、すぐに行動して見に来てくださいました。

「可愛い」
そう言ってしばらくの時間、レンちゃんと過ごしてくださった里親様。
保護犬の事、繁殖犬の事をご説明し、既往症についてもお話しさせていただいている間、真剣に耳を傾けてくださっていました。

でも、お家には甘えん坊の4歳になるミニチュアダックスの男の子がいる・・・。
そうおっしゃったので、ぜひ相性を確かめてほしい。
そうお伝えしました。

そして翌日の今日、早速先住犬のアーモくんを連れて来てくださいました。
アーモくんはとっても元気印のイケメン男子。
ワンちゃんが大好き過ぎて、遊んで欲しくて寄って来てくれるのですが、勢いが良すぎて・・・(笑)
みんなにガルガルされていました。
でも、お母様に抱っこされるレンちゃんにはちょっかいをだしていませんでした。
re014.jpg

レンちゃんがお家に慣れるまで・・・言い換えれば元気過ぎるアーモくんと上手くいくかは、少し里親様のフォローが必要になるかもしれない・・・なので、お嬢様と良くご相談をしてから・・・そう正直にお話しさせていただきました。

どのワンちゃんでも先住犬との相性は気になるところです。
カフェに連れて来てくださった時は、先住犬にとってはアウエー。
本来の自分を十分に発揮できないことも多々あります。
ただ私は、最悪の相性だけは見てあげれる場所であると考えています。
噛んだり、牙をむいたりするようでは、なかなかお勧めできないと思います。

多くの場合は、最初はよそよそしくても、最悪の相性出なければ、時間を掛ければ仲良くなってくれる場合がほとんどだと思います。
ただ、どの場合もやはり里親様が寄り添い、先住犬と新しく迎えてくださるワンちゃんとを見守っていただく必要性は重要。
そのことを十分にご理解いただきたいと考え、今回もそのことをお話しさせていただきました。

そして充分にお話し合いをされて、出していただいた結論は・・・「引き取らせていただきたい」とのことでした。

良くお聞きすると、お嬢様はずっとお家にいらっしゃるそうです。
お嬢様がお留守の時はお母様が交代でお家に在宅。
「留守番をさせることは無いです」
そう言ってくださいました。
またご家族は3人。
ワンちゃんは2頭。
お膝の数は足りています。

「ぜひ、レンちゃんを見守りながら、アーモくんとの仲を縮めていってあげてくださいね」
そうお願いしました。
re010.jpg

里親様も里親様のお嬢様も本当に動物が大好きだそうです。
昨日と今日、お話をさせていただいた際にも、その優しいお人柄が伝わってきました。
きっと見守り続けてくださる・・・そう思いました。
何よりレンをとっても気に入ってくださっています。
今日も、ずっと抱きしめて
「本当に可愛い」
そう言ってくださっていました。

レンちゃんの卒業は明日(日曜日)。
お昼ころお迎えにきてくださるそうです。

来た時から大物で自由でフレンドリーだったレンちゃん。
そして寂しがり屋で甘えたのレンちゃん。
re009.jpg
お家が決まって良かったね。
おめでとう

では。

新メンバーが来ました(ワン65期生とニャン2期生)

こんばんは。
今日、新しいワンちゃん65期生2頭と・・・ニャンコ2期生2頭がカフェに仲間入りしました~
特にネコちゃんは1年と11ヶ月ぶりに2期生がやって来ました
早速ご紹介しますね~


ワンちゃん
みちるちゃん ♀ チワワ 2011年生まれ(推定6歳)  2.3㎏ 色:チョコ&クリーム
miti007.jpgmiti004.jpg
2.3㎏のちっちゃなチワワちゃんです。
色はチョコ&クリーム。
とにかく可愛くて、愛くるしいベビーフェイスに見ているだけでキュンキュンさせられてしまいます
miti006.jpgmiti003.jpg
名前を呼ぶと、振り向いて尻尾をフリフリ
目があっても、尻尾をフリフリ
でも性格はおっとり系。
miti001.jpg
ポヨヨンとした感じがとってもほのぼのした、抱っこ大好きな女の子です

ソランくん ♂ ボストンテリア 2014年6月30日生まれ(2歳)  8.8㎏  色ボストンカラー
sora008.jpg
久しぶりのボストンテリアの男子です。
身体は大きいですが、性格温厚。
犬も人も大好きで、とってもフレンドリー。
sora003.jpgsora007.jpg

今日は興味津々でフロアを探索していました。
そしてひょうきんでラブリーな鼻ぺちゃフェイス。
sora006.jpgsora005.jpg
誰からも可愛がってもらえる事間違いナシです

ネコちゃん

コロネちゃん ♀ アメリカンショートヘア 2010年8月7日生まれ(6歳)  2.9㎏ 色:ブラウンタビー
coro001.jpgcoro003.jpg
仕草はまるで子猫ちゃん。
遊び大好きです
coro006.jpgcoro010.jpg
初めてのネコ部屋で無邪気な顔を見せてくれたコロちゃんは、人懐こくて活動的。
まるで前からカフェにいたかのようです。
coro007.jpgcoro008.jpg
手を出したら、ペロペロもしてくれました。
キャットタワー、ネコ部屋、フロア・・・。
どこでも自由奔放な可愛いネコちゃんです。
coro011.jpg

メアリーちゃん ♀ スコテッィシュホールド 2011年6月生まれ(6歳)  2.5㎏ 色:キャリコ
mea010.jpg
今年6歳の女のニャンコちゃん。
性格はおとなしい穏やかなメアリーちゃん。
mea008.jpgmea004.jpg
コロちゃんとは正反対で、今日はネコ部屋のケージから一歩も動きませんでした。
まだ、新しい環境に馴染むまでは少し時間がかかるかもしれませんが、なでなではさせてくれました。
控えめでおっとり。
mea002.jpgmea001.jpg
とっても可愛いですよ


新しいワンちゃんが2頭増えて、カフェでは9頭のワンちゃんと2頭のネコちゃんが皆様をお待ちしています。

「カフェ募集メンバー」



保護犬・保護猫の里親ご希望の方、または飼おうかどうか迷っている方は、お気軽にスタッフまたはボランティアにお声をかけてください。
気になった子とゆっくりふれ合えるように、ご配慮させていただきます。

またワンちゃん達は既往症もありますので、詳しくご説明をさせていただきます。
(土日祝は13:00~16:00の間は混み合っていることが多いですので、里親ご希望の方はそれ以外の時間、または平日ががお勧めです)

では。