保護犬・保護猫カフェⓇ 川西店

保護犬・保護猫ちゃん達の新しい家族を探しています!

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

フキヤンの里親様が決まりました

おはようございます。
昨日、ロングコートチワワのフキヤンの里親様が決まりました

fuki005.jpg

里親様は一昨日の火曜日、カフェに来てくださったご夫婦です。
私はお休みしていました。
ですがスタッフのNさんがちゃんとお話を聞いてくれていました。

数年前に飼っていらっしゃったポメラニアンを亡くされていたそうです。
そして、このカフェを見つけられて訪ねてくださったとのことです。
そしてフッキーと出会いました。
長い時間、一緒に過ごしてくださったそうです。
でも、その日はカフェを後にされました。
今日お聞きすると・・・。
なんでもすぐに決めてしまうタイプなので、一度お家に帰ってゆっくりお考えになられたとのこと。
そして、慎重派のご主人にも同意を得てくださり、
今朝一番でカフェに来てくださいました。

フッキーはロングコートチワワの女の子。
fuki008.jpg
体重は2.4㎏。
年齢まだ1歳。
珍しく保護時に書かれていた情報欄には・・・。
子の産みが悪いと書かれていました。

小さい身体でまだ1歳。
ブリーダー犬の現実。
fuki004.jpg
なんとも言えない気持ちになります。
ですが、早くに引退出来たことは、フッキーにとって幸運なこと
1歳で好奇心旺盛。
無邪気に遊ぶ姿を見ていると・・・。
本当に良かった・・・そう思います。

fuki011.jpg
ご契約を済まされた後も、ずっとフッキーを抱っこして過ごしてくださいました。
それはそれは愛おしそうに抱っこされて・・・。
その姿を見ていると、私まで幸せな気持ちにさせていただきました。
フッキーもそのお膝から降りることなく、時折うとうとしながら(笑)抱っこされていました。
fuki010.jpg

フッキー、良かったね。
おめでとう

卒業は土曜日の予定です

では。
スポンサーサイト

トンちゃん、グーくん卒業しました

おはようございます。
昨日、トイプードルのトンちゃんとミニチュアダックスフンドのグーくんが無事卒業しました

トンちゃん

ton023.jpg

前夜の興奮覚めやらぬ昨日の午後、里親様がお迎えに来てくださり、無事卒業しました。
先住犬のバブちゃんとお揃いの首輪をご持参。
初めての首輪にちょっと戸惑い気味のトンちゃんでしたが、抱っこされると落ち着きました。

8月3日に川西に来てちょうど10日。
たった10日の滞在だったけど、
人懐こさで人気者だったトンちゃん.
誰もが可愛いと言ってもらったトンちゃん。
可愛いオメメのトンちゃん。
お膝をカリカリしてくれたトンちゃん。
抱っこ大好きなトンちゃん。
ton021.jpg
おめでとう

今日から、ご家族がたくさんいるお家の一員になります
先住犬のバブちゃんとともに、楽しい時を重ねて行ってほしい・・・。
そう願っています。

ton024.jpg
里親様、昨日は三木市と川西を2往復してくださって本当にありがとうございました。
何度も「可愛い」といってくださってありがとうございました。
ずっとワンちゃんを探していて、やっと「この子」と思えるワンちゃんを見つけました・・・。
そう言ってくださった時、とても嬉しかったです。
トンちゃんの運命は、すでに決まっていたのだと思います。
少し遠いですが、またぜひ、バブちゃんと一緒にカフェに遊びに来てくださいね。

トンちゃんの新しい名前は・・・。
「ラブちゃん」 になりました~
ピッタリの名前をありがとうございました。

ton022.jpg
ラブちゃん。またね。
元気でね~。


グーくん

goo031.jpg

里親様は夕方、奥様のお母様を伴われて3人でお迎えに来てくださいました。
新しい首輪とリードを持って・・・。
goo034.jpg

最初にグーくんに出会ってから忘れられずにいてくださって、台風の日に再度会いに来てくださった里親様。
そのお気持ちが嬉しくて、そのことを思い出すと今でも胸がいっぱいになります。

なぜグーくんを選ばれたのですか?
と、改めてお聞きすると、最初は言葉を探されていたのですが・・・。
「・・・何故なのか、理由などないです」
そう答えられた里親様。
出会った瞬間から、グーくん! と思われたとのこと。
確かに、好きになるのに理由など必要ない…。
そう思います。

goo030.jpg
goo035.jpg
卒業写真をお撮りする前、ご夫婦でグーちゃんを抱っこしてくださった時の様子が、すべてを物語っていました。
本当に大切にしてくださるのだと・・・。
goo032.jpg
そして、ご主人に抱っこされたグーちゃん。
目を細めて安心しているように思いました。

おもちゃが誰よりも大好きだったグーちゃん。
goo029.jpg
シッポが常に高速でフリフリだったグーちゃん。
おやつ大好きだったグーちゃん。
とってもお利口だったグーちゃん。
お客様のお出迎えとお見送りは欠かさなかったグーちゃん。
goo023.jpg
人気者だったグーちゃん。

カレンダーを見ていたら、今日はグーちゃんがカフェに来てちょうど1ヵ月の日。
たった1ヶ月で大きな存在感を残していってくれました。

里親様、グーちゃんを見つけてくださってありがとうございました。
選んでくださってありがとうございました。
一途に思ってくださってありがとうございました。
神戸市北区と、少し遠いですが、ぜひまたグーちゃんと一緒にカフェに遊びに来てくださいね。
goo037.jpg

帰られてから、メールをくださったのですが、添付されていた写真の中のグーちゃんは。。。
goo038.jpg
笑っていました

そして新しい名前は・・・。
「シフォンくん」 になりました

goo025.jpg
シフォンくん、良かったね。
幸せになってね。
ほんとうにおめでとう

トンちゃんの里親様が決まりました

おはようございます。
昨日、トイプードルのトンちゃんの里親様が決まりました

ton015.jpg

里親様は三木市から来られたご家族です。
昨日、お母様とお嬢様で初めてカフェに来てくださいました。
Twitterでトンちゃんを見てのご来店でした。
「ビビッと来た」
そうお話しくださいました。

トンちゃんは3.6㎏のトイプードル女子。
性格穏やか。
抱っこ大好き。
人見知り無し。
ton013.jpg
やんちゃ坊主のコーギーここのちゃんが追いかけまわしても、嫌がることなく(嫌かもしれないですが)。他のワンちゃんのように怒ることもありません。
また、お膝をカリカリして抱っこを要求してきてくれると、思わず抱っこしてしまう・・・。
そんな可愛い可愛いワンちゃんです。
ton016.jpg
体毛が黒いので、可愛いクリクリのオメメがなかなか写真うつりに反映しにくいのですが、実際、会うととってもキュート

そんな良さをお分かりくださって、静かに、でも長い時間トンちゃんと一緒に過ごしてくださっていました。
特に、お嬢様がトンちゃんをずーっと長い事抱っこしてくださっていました。
ton017.jpg

その間、保護犬や繁殖犬のこと、そしてトンちゃんの体調の事もお話しをさせていただきました。
真剣に耳を傾けてくださっていた里親様。
このお家にもらってもらえればいいな・・・。
そう感じていました。

でも里親様のお家には先住犬のトイプードルのバブくん(6歳)がいるとのこと。
トンちゃんのことはとてもとても気に入ってくださったのですが、ワンちゃん同士の相性はとても気になるところです。
出来れば相性を確かめられることをお勧めしました。

そのことをご理解くださった里親様。
その時は何も告げられずにカフェを後にされました。

でも・・・。
17時を回ったころ入口のドアが開き、先住犬を連れて再びカフェに戻ってきてくださいました。
三木市は川西市とそんなに近い場所ではありません。
片道約1時間。
それをもう一度来てくださったのです。
しかも、今度は上のお嬢様、下の息子さんも一緒に、4人で来てくださいました。
ton019.jpg

慎重に相性を確かめさせていただきました。
先住犬のバブくんはお母さんが大好き。
ton020.jpg
だから、トンちゃんの事など目に入っていない様子でしたが(笑)・・・。
でもお互い威嚇することもなく、自然な感じでした。
ご家族は5人いらっしゃるとのことですので、お膝はたくさんあります。
大丈夫。
そう思いました。

トンちゃんのお家が決まりました。
ご家族がたくさんいる、ほんとにほんとに素敵なお家です
ton018.jpg
下のお嬢様に抱っこされたトンちゃんは・・・。
とっても幸せそうでした

卒業は今日の予定。
お名前もお考え中とのことです


では。

メアリーちゃんの里親様決定、そして天馬くん卒業

おはよございます。
昨日、スコティッシュフォールドのメアリーちゃんに里親様が決まりました
そして、ロングコーとチワワの天馬くんが無事卒業しました

メアリーちゃん
メアリ13

メアリーちゃんは6月15日に、先日卒業したアメショのコロネちゃん(現未来ちゃん)と一緒にカフェに来た、ニャンコ2期生。
天真爛漫なコロネちゃんに比べ、ネコらしいメアリーちゃんはカフェに慣れるまで1週間ほどかかりましたが、今やトレインくんの先輩。
あの手この手で、超ビビリンチョのトレインくんに接触を試みている毎日です。

そのメアリーちゃんに里親様が決まりました
里親様は7月の初旬から、メアリーちゃんに会いに茨木市からカフェに来てくださっていたご家族です。

里親様のご家族は全員ネコちゃん大好きご家族です。
では、何故今までネコをが飼わなかったのかというと・・・。
「猫が好きすぎて、亡くしてしまうことが怖かった」
のだそうです。
メアリ6

でも、メアリーちゃんを見つけてくださいました。
お嬢様がネットでメアリーちゃんの事を見つけて、カフェに会いに来てくださったとのことです。
最初はお嬢様と・・・。
その後、お父様を含めたご家族全員で。
その後も何度もカフェに来てくださいました。
メアリーちゃんに会いに・・・。
メアリ11

でも、実は。
メアリーちゃんはトイレで用を足すことが出来ないネコちゃんです。
ではどうしているのかと言うと、ペットシーツでウンチとオシッコをします。
きっと、今までケージの中だけの生活しか知らず、トイレを使ったことが無いのだと思います。
猫は狩猟族。
自分の排泄物の臭いを隠すために、砂で覆うと言われています。
ですが、その必要がない世界にしかいなかったためなのだと思います。
ただ、メアリーちゃんは必ずペットシーツでします。
なので、お家が汚れることはありません。

また、カフェに来た時から軟便でした。
最初は、緊張で体調を崩しているのかと思ったのですが、
検便、血液検査、エコー等で調べてみました。
でも原因がわからず、可能性のある投薬は試みましたが、その後も治りませんでした。
ただ、とても元気。
フードを消化器用に変えても、食べてくれました。

トレインくんが来てからは、積極的にトレインくんに近づく事を試みてみたり・・・。
メアリ1
メアリ8
ワンちゃんが犬舎に入っている朝と夜は、楽しそうにフロアで走り回って遊んでいました。
メアリ7

とにかくメアリーちゃんは可愛いのです。
メアリ10
何度もカフェに通ってくださり、ご説明もさせていただき、そしてそのことすべてをご了承くださいました。
引き取るご決意をいただいたのが先週。
理由をお聞きすると・・・。
ご家族全員が一目惚れだったそうです。

お盆でお家を留守にされるため、その後お家へのお迎えを決めてくださった里親様。
メアリーちゃんのお家が決まったのです!
メアリ2

不思議な事に、ご契約の間、メアリーちゃんはケージの中から契約席をずーっと見ていました。

メアちゃん、おめでとう
メアリ3
卒業は17日の予定です


天馬くん
tenten004.jpg
予定通り、里親様はお昼過ぎにお迎えに来てくださいました。
昨日は、改装初日だったこともあり、大勢のお客様がご来店くださいました。
そのたくさんのお客様の拍手で見送られ、卒業していった天馬くん。
最高のはなむけとなりました。

人は大好きだけれど、大勢は苦手。
だから、朝、一番先にフロアに出してあげた時は、全速力でフロアを駆け、シッポもフリフリ。
ネコ部屋を訪問し、メアリーちゃんが残したご飯もいただき、メアリーちゃんのケージでお休みしたりと、行動派。
「てんてん!」
て呼ぶと、満面の笑みで答えてくれていました。
天馬0806-2

残念ながら、月曜日にミネルバ動物病院へ顎のレントゲンを撮りに行ったのですが、顎の骨は全く付いていませんでした。
でも、本人はいたって元気。
ご飯も柔らかいウエットフードはパクパク食べてくれましたし、お水も飲めて、快便。
里親様に、そのことをご報告させていただきました。
tenten005.jpg

「生命にかかわるほどではないので、大丈夫」。
何度もカフェに通ってくださり、何度もお話をさせていただき、そして天馬を決めてくださった里親様のお気持ちは揺るぎない愛情でした。
tenten008.jpg

帰られてからいただいたメールには、くつろぐ天馬くんのお写真とともに・・・。
tenten010.jpg
「天ちゃんが来てくれて、これから楽しい日々が始まります」。
そう書いてくださっていました。

tenten009.jpg
里親様、何度もカフェに来てくださってありがとうございました。
天馬くんを見つけてくださって本当にありがとうございました。
お家の子にしてくださってありがとうございました。
里親様の天馬くんを想ってくだださるお心に触れさせていただき、本当に本当に嬉しかったです。
また、ぜひ天馬くんと一緒に遊びにきてくださいです。


天馬=ペガサス
ギリシア 神話に登場する伝説の生物で、鳥の翼を持ち、空を飛ぶことができる馬。
天馬くんの本当の人生はこれから。
空を飛ぶごとく、自由に人生を謳歌してほしいです。

天馬0702
てんてん、本当におめでとう
またね。

てんてんの行先は尼崎市です。
では。

改装と料金改定のお知らせ

この度以前より課題となっていた問題を解消するため、8月9日、10日を臨時休業させてただき、店舗改装をさせていただきました

kaisou004.jpg

理由は・・・・・・。
休日は満席で入店して頂けなかったり、長い待ち時間が発生することが多くご迷惑をお掛けしていたため。
テーブル席はふれあい辛く、中央に人が集まり混雑し快適に過ごせない時があったため。
テーブル席の椅子から保護犬たちが飛び降りると危険で怪我の原因となるため。

です。
そのため、座席数を増やし、より多くのお客様に入店して頂けるようになりました
kaisou001.jpg
kaisou006-1.jpg
kaisou003-1.jpg

また、犬たちが滑らないようにあえて座布団などは敷いていません。
契約用にはテーブル席を1席ご用意しております。
kaisou0002.jpg


また、8月11日(金・祝)から料金システムも改定させていただきました。
当店は1ドリンク制、時間無制限となっておりますが

ドリンクメニュー
全てのドリンク¥600(税込¥648)
とさせていただきます。
またキッズドリンクの提供は終了しましたので、ご了承ください。


改装、料金改定は、今後もカフェを維持させていただくため、また快適に過ごしていただくためのものとなっています。
新しくなった、3年目のカフェにぜひ足を運んでいただければ幸いです。
ご理解をいただけますよう、どうぞよろくお願いいたします。